「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年12月14日 更新

【要チェック】意外と知られていない!火山灰が降った場合、身を守るためにできる対処法

9月27日午前11時53分頃、岐阜県と長野県をまたがる御嶽山が噴火したというニュースが話題になりました。
御嶽山が7年ぶり噴火 気象庁「収束の判断難しい」:朝日新聞デジタル

【登山者が撮影した噴火直後の映像】

火山が噴火すると、周辺の広い範囲にわたり火山灰が降り注ぎます。

勿論ですが、火山灰が体内に入ると大変危険です。
ですので、もしもの時のためにも火山灰が降った場合の対処法を知っておくことが大切。

Twitterで、「火山灰から身を守るためにできること」という画像が話題になったのでご紹介します。


普段縁がないものなので、あまり知られていないことが多いかもしれませんが、いざというときに適切な対処ができるようにしておきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです