「いいな」を届けるWebメディア

CM

2014年10月08日 更新

今年最強と呼ばれる台風19号「ヴォンフォン」が日本に接近中

Typhoon

出典:washingtonpost.com

現在日本に接近中の大型台風19号「Vongfong(ヴォンフォン)」。

「2014年に地球上で発生した最強の台風」と呼ばれるまでに発達し、今週末に日本に最接近する見込みとなっています。

ヴォンフォンは8日18時現在、フィリピンの東に位置しており、仮に台風が現在の予想進路の西側を通ると、11日から12日にかけて沖縄本島地方に接近する可能性があります。

Typhoon

出典:tenki.jp

また、先日日本全土に大きな影響を与えた台風18号と同様の進路をとると見られており、本州への影響も懸念されます。

Typhoon

出典:tenki.jp

沖縄気象台によると現在、台風の中心気圧は900ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。中心から半径130キロ以内で風速25メートル以上の暴風が吹いています。

現在の勢いが続くと、この先24時間で2013年にフィリピンに壊滅的被害を与えた台風「ハイエン」並みの勢力になるという推測もあり、要注意です。

台風30号 HAIYAN(ハイエン)とは?

HAIYAN

出典:agora.ex.nii.ac.jp

2013年にフィリピン災害史上最大級の被害をもたらした台風30号(ハイエン)。

フィリピン上陸時には、6-7mの高さに達する高潮が多くの人の命を奪い、死者は6000名以上、行方不明は1700名以上の人的被害となりました。また避難者は400万人程度、被災者は1200万人にも達しました。

動画は災害当時の様子を伝えるTV動画。その被害の大きさが分かります。

THOUSANDS FEARED DEAD AS TYPHOON HAIYAN CAUSES “MASSIVE DEVASTATION” (NOV 11, 2013)

次の週末は体育の日を含む三連休で運動会や秋の行楽などを予定している人も多いはず。交通期間への影響も心配されます。

大きな影響が出ないことを祈ります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです