「いいな」を届けるWebメディア

CM

2015年09月20日 更新

秋の風物詩「オリオン座流星群」が今年もやってくる!観測条件は【最高】

meteor

出典:news.nationalgeographic.com

10月22日(水)に秋の風物詩「オリオン座流星群」が見頃となります。

オリオン座流星群とは?

オリオン座流星群(オリオンざりゅうせいぐん)は毎年10月19日から23日の間に東の空で見られる流星群で「秋の風物詩」と言われています。

明るい流星群のひとつで、「肉眼でも最も観測しやすい流星群」の1つです。

meteor

出典:nationalgeographic.com

観測のポイント

今年の流星群は、ピークが深夜から明け方にかけてであり、夜は月が沈んでいるため、観測条件は最高と言われています。

出現のピークは、10月21(火)22時〜10月22日(水)明け方頃となります。

観測の際には、まずオリオン座の少し左にある放射点(この点を中心に流星が放射線上に流れる)に注目しましょう。

放射点を中心にして、全天を眺める様にして、流星群を鑑賞してみて下さい。

うまくいけば、下記動画の様に、放射点から流れる美しい流星群が見れます。

見え方のシミュレーション

心配なのが、天気。雲が広がっていると観測は難しくなるため、天気予報はこまめにチェックしておきましょう。

ウェザーニュースのオリオン座流星群特設ページでは、当日流星群が見えるか予測した「流星見えるかなマップ」を掲載しているので、こちらも合わせて確認してみて下さい。

meteor

出典:weathernews.jp

最高の観測条件で見られる神秘的な天体ショー。

秋の夜空を眺めながら、星に願いをかけてみてはいかがでしょうか?

<動画> オリオン座流星群

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです