「いいな」を届けるWebメディア

アート

2015年07月09日 更新

【ゼルダの伝説 時のオカリナ】小さすぎ!ファン制作のミニチュアハイラル平原が感動もの

1998年にNINTENDO64ソフトとして発売された「ゼルダの伝説 時のオカリナ」をご存知でしょうか。その人気から3DS用にも展開され、続編「ムジュラの仮面」の3DSソフトも販売が発表されています。

そんな人気RPGの「ハイラル平原」を完全再現した、ミニチュア作成動画が話題です。

スクリーンショット(2014-11-06 0.59.40)

なんとこれ、すべて手作り。絵の具や画鋲、接着剤などを使って制作されています。

いや、ちっさ!

スクリーンショット(2014-11-06 1.05.47)
驚くべきは、そのサイズと再現度の高さ。

スクリーンショット(2014-11-06 1.01.28)
10円玉がこんなに大きく感じてしまうほど、小さいのです。

クオリティの高さに脱帽!

しかし、再現度の高さは驚きもの。

デクの樹さま。スクリーンショット(2014-11-06 1.01.20)
プレイ経験のある方なら、テンションがあがってしまいますね。

他にも、

ハイラル平原入り口付近
城下町中央の噴水
ジャブジャブ様
トライフォースまで再現されたハイリア湖
ゲルドの谷のやぶさめ場
カカリコ村の墓地…

などなど、プレイ経験のある方なら、もう脳内で映像が浮かび上がっているのでは?ぜひ動画でこの完成度の高さをご鑑賞ください。

ここにも注目

プレイ経験者なら共感間違いなしのポイントをピックアップしてみました。
スクリーンショット(2014-11-06 1.00.28)
どれだけ頑張っても、初回は必ず日が暮れて渡れなくなる城下町への橋。

スクリーンショット(2014-11-06 1.00.57)
エポナに乗りこなせていないと飛び越えられない柵。

スクリーンショット(2014-11-06 1.02.48)
慣れないうちは何度も水に流される川。

スクリーンショット(2014-11-06 1.02.01)
7年後の神殿入り口。

【おまけ】
この瞬間、上空から落ちてくる“月”に見えませんか…。
スクリーンショット(2014-11-06 1.03.46)

なんともプレイヤーの心を動かす再現ミニチュア。世界中のゼルダファンから、注目を集めています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです