「いいな」を届けるWebメディア

アート 感動

2015年12月18日 更新

圧巻のクオリティ!友人のために制作した「結婚式余興ムービー」名作10選

こんにちは。

結婚式の余興といえば、サプライズムービーが定番。

今回は、これまでにつくられた作品の中で、特に「名作」だと思われるものを10個集めてみました。

ぜひ参考にして、あなただけの素敵なサプライズを演出しましょう!

1. ミュージックビデオ風ムービー[メイキング付き](502秒)

総勢50名が参加し、制作期間に約3ヶ月を要したという、まさに力作。

2009年に文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門の大賞を受賞した、SOUR 日々の音色 (Hibi no neiro)を、見事に再現しています。

メイキング映像も、素敵です。(本編は4:20ごろから)

2. ストップモーション(コマ撮り)[メイキング付き](428秒)

コマ撮り用の素材を、1000枚以上使用した作品。

撮影時の苦労がにじみ出るメイキング映像も合わせて見ると、より感動的です。(本編は3:40ごろから)

3. ストップモーション(コマ撮り)[その2](203秒)

こちらもコマ撮りを用いた映像。曲と映像が見事にマッチしています。

4. 新幹線のCM風ムービー[メイキング付き](228秒)

九州新幹線のCMのパロディ作品。

新郎新婦の「思い出の場所」を撮影した映像になっています。

もとネタはこちら→祝!九州 九州新幹線全線開CM180秒

5. PIKAPIKA(471秒)[メイキング付き]

ペンライトで暗闇に文字を描き、シャッタースピードを調整したカメラで撮影した映像。

撮り方はこちら→光で描く感動ムービー:PIKAPIKAの作り方

6. PIKAPIKA[その2](373秒)

7. ドミノを使ったお祝いメッセージ(610秒)

ドミノを使ってメッセージを伝える、というものですがもうすごすぎて、余興の域を超えた感があります。

8. セレブからのお祝いメッセージ(264秒)

有名人から、新郎新婦へお祝いメッセージが届く、という内容。

うまく使えば、爆笑間違いなしです。

9. 踊る大捜査線風ムービー(459秒)

10. エヴァンゲリオン風ムービー(117秒)

もし、新郎新婦がアニメ好きなら、オススメのネタです。

いかがでしたか?

結婚式は、新郎新婦だけでなく参加者全員にとって、大切な1日。

今から、素敵なサプライズを用意しておくといいかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです