「いいな」を届けるWebメディア

【知ってた?東西差】それは「おしるこ」ですか?いいえ、「ぜんざい」です。

冷えた体に染み渡る、あったかーくて美味しいもの。

zenzai1

出典:switch-box.net

とろりとあまーい餡に浮かぶ白いお餅、熱々の「ぜんざい」もしくは、「おしるこ」

そのイメージを頭に思い浮かべたまま、下記の図をご覧ください。

zanzai2

「ぜんざい」「おしるこ」の定義は、関東と関西では異なるというのです!

【関東】
汁があれば、粒あんでもこしあんでも「おしるこ」
 ・粒あんで作ったもの「田舎しるこ」
 ・こしあんで作ったもの「御膳しるこ」

汁がないものは、「ぜんざい」

【関西】
汁がある粒あんのものが「ぜんざい」
汁があるこしあんのものが「おしるこ」

汁がないものは、「亀山(かめやま)」

関西でスタンダードな「ぜんざい」は、関東では「田舎しるこ」と呼ばれており、関西が「田舎」視されていた時代背景が伺えます。

関東人と関西人が「ぜんざい/おしるこ」談義をしたり、アウェイで注文すると、「おやおや?!」という事態になりかねませんね。いずれにしても美味しいことには変わりないのですけど。

出典:nikkei.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです