「いいな」を届けるWebメディア

お笑い・ネタ

2015年09月06日 更新

それは月か太陽か!?栃木の空に浮かぶおじさんの顔から目が離せない。

栃木県宇都宮美術館のイベント「おじさんの顔が空に浮かぶ日」が、地域のみなさんをお騒がせしています。
AS20141216003246_comm

出典:http://www.asahi.com

oji33

出典:http://colocal.jp

イベントは「美術館の外でもアートに触れてほしい」という、館外プロジェクトの一環。
なんと、218名の市民から選ばれた正真正銘、本当に実在するおじさんの顔を使ったバルーンです。
AS20141216002365_comm

出典:http://www.asahi.com

こちらは現代芸術活動チーム、目【め】が企画した、2013年から1年かけて実現した作品。その完成度は非常に高く、愛嬌もあり、ツイッターでは多くの市民のみなさまが写真を投稿しています。


後ろ姿も愛嬌があります。


夕日を背負って…

夜はまた別の魅力が

本来は2014年12月20日(土)に登場予定でしたが、天候により翌日の21日(日)に延期とのこと。
まだ見られるチャンスがあります!

制作過程のPVも公開中

facebookでは、おじさんの顔が空に浮かぶまでの作業過程が頻繁に公開され、うきうきした気分が味わえました。
自分の顔が採用されたご本人は、空に自分の顔が現れたとき、どんな気持ちになったのでしょうね。

出典:https://www.facebook.com  http://www.asahi.com  http://www.oji-sora.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです