「いいな」を届けるWebメディア

CM 感動

2015年09月10日 更新

「ねぇ、お母さんお願い」と言う変わりに行った少年の行動にジワッとくる。【タイのCM】

子どもがお母さんにお願いしたり、求めるのは、とても普通のことですよね。

スクリーンショット(2015-01-18 21.24.39)

でも子どもは、想像以上にお母さんのことを見ているもの。
忙しそうだと遠慮したり、考えたりしてしまうこともたくさんあります。

スクリーンショット(2015-01-19 21.47.30)

この男の子は、お母さんにあるお願いをしたくて、紙を渡します。
ですが家事に子育てに忙しいお母さんは、ついついその紙をテーブルに…。
その様子を見て男の子は、あることを思いつきます。

スクリーンショット(2015-01-18 21.45.36)
お母さんの時間を、僕が作るんだ。

皿洗い、ゴミ捨て、アイロンがけ…お母さんがしている家事を率先して行っては、ノートにその時間を書き留めて行きます。少年がお母さんに作ってもらいたかった時間とは…
スクリーンショット(2015-01-18 21.46.00)

これはタイの生命保険会社「Dialdirect」のCM。
子どもって、想像以上にお母さんや大人のことを見ているもの。
彼のひたむきな行動に、家族との絆や、一緒に過ごす時間の大切さを改めて考えさせられます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです