「いいな」を届けるWebメディア

社会

2015年09月20日 更新

子供を誘拐の魔の手から守りたい!米国発アイデア「パスワードスマート」が話題に

1年間に100万人以上の誘拐事件が発生しているというアメリカ。その被害者の8割以上は子供だと言われています。

そんな「誘拐大国」であるアメリカで、第三者からの連れ去りを防ぐアイデア「Password Smart(パスワードスマート)」が、有益なアイデアであると話題になっています。

Password Smart

アメリカで実際に起きた話。
ある8歳の男の子が知らない男から、「君のお母さんが大変だから一緒に来て」と話しかけられました。

男の子は、その男に「パスワード(合言葉)は?」と質問し、男がうろたえた隙に逃げ、難を逃れました。

男の子とお母さんは普段から、「知らない人が迎えに来たらパスワードを確認すること」を約束していたため、誘拐されずに済んだのです。

うろたえることなく毅然と不審者の対応した男の子も立派ですが、一緒にいなくてもしっかりと男の子を守ったお母さんのアイデアは、SNSを通じて広く世界に拡散され日本まで届きました。

第三者が身内のアクシデントを装い金銭をだまし取る「振り込め詐欺」「オレオレ詐欺」にも応用できるのではないかと、日本でもこのアイデアが広がりつつあるようです。

心に傷を受ける人が1人でも減る事を願うばかりです。

出典:parkmaitland.wordpress.com

出典:kidsmart.org.uk

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです