「いいな」を届けるWebメディア

アート

2015年09月22日 更新

「 恋は奇跡。愛は意思。 」ルミネ広告の最新版に世の女性達の胸がまた動かされる。

蜷川実花さんが撮影担当でも有名な、女性の心を掴んで話さないルミネの広告
今春の最新版もまた、多くの人の胸を動かしています。

making_150202_03

出典:http://magazine.lumine.ne.jp

「恋は奇跡。
 愛は意思。」

なんとも春らしい、鮮やかなグラフィック。小松菜奈さんの何かをまっすぐに見つめる表情が、ステキですね。

春は出会いの季節でもあります。奇跡と思える出会いを、わたしたちは恋と呼ぶのかも知れません。そしてその関係を育てていくのには意思が必要。偶然の出会いの中にも、確かな自分の意思をもって前に進む。そんなことを考えてコピーを書いています。
コピーライター/尾形真理子さん
2015年春広告メイキングより

こちらの広告を見た女性からは、

「ルミネの新しい広告よすぎる」

「深イイ」

「恋したくなる」

「小松菜奈ちゃんが可愛過ぎる」

などの声が集まっています。

さてこの春あなたは、どんな服を身にまとい、どんな出会いを果たすのでしょうか?

シリーズ10年目に突入

こちらのルミネ広告シリーズは、カメラマンの蜷川実花さんとコピーライターの尾形さんが組んで、なんともう10年目。過去にはこんなものが掲載され、女性の心を射止めてきました。

making_141111_03

出典:http://magazine.lumine.ne.jp

寝顔までキスをくれる人が
きっとサンタクロースなの

making_140912_03

出典:http://magazine.lumine.ne.jp

会えない日も
ちゃんと
可愛くて
ごめんなさい。

making_140804_04

出典:http://magazine.lumine.ne.jp

運命を狂わすほどの恋を、女は忘れられる。

making_130315_04

出典:http://magazine.lumine.ne.jp

努力を無駄にするな。感情を無駄にするな。思い出を無駄にするな。

making_121112_03

出典:http://magazine.lumine.ne.jp

いつまでも愛し合って
何度だって恋に落ちる。

making_120823_05

出典:http://magazine.lumine.ne.jp

魅力的な欠点が
ひとつあれば
どうしようもなく
愛される。

making_130613_03
寝不足より、悪口より、
退屈がわたしを ブスにする。

making_140203_03
風はすべて追い風。
わたしがどこを
向くかだ。

どれも素敵な言葉とグラフィック。共感できる女性が非常に多いのも、うなずけます。

撮影風景も公開中

ルミネマガジンでは、今回だけではなく、過去の広告制作秘話や撮影風景も掲載されています。

making_150202_01

making_150202_02
おや?スリッパ…

making_140804_03

making_140203_01

どれもすべて、大勢のスタッフがこだわり抜いて出来上がった作品。
最新版が街に張り出されるのが、とても楽しみですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです