「いいな」を届けるWebメディア

感動 社会

2016年11月24日 更新

「牛」と呼ばれた疾患に負けず活躍する、ある女性モデルの笑顔に元気がもらえる!

みなさんは、見た目のコンプレックスに悩んだことがありませんか?
つい後ろ向きになってしまいがちな気持ちを、グッと前に向けてくれるのが、モデル「ウィニー・ハーロウ」です。

pmkgm6f59fwcjk9g4vqqccuhtx8bf9ineklgdh0hqef9gshhlrhnl1k8xvmzikbr

ZTI5YjhkNjk1ZSMvR2diRi1ERDVPNmRSQWE0VzQ0LTJseDZpdFU0PS8yNngyMTo5MzN4NjM5Lzc3N3g1MzAvZmlsdGVyczpxdWFsaXR5KDcwKS9odHRwOi8vczMuYW1hem9uYXdzLmNvbS9wb2xpY3ltaWMtaW1hZ2VzL2I1bWgwZXkwNTVqdWZva2VrcGR6d3ZjNXV3ZTJjdGo0aG9wcXozcDBibnR

出典:http://mic.com

彼女のまだらな肌は演出ではなく「尋常性白斑」という、肌の一部の色素を失ってしまう病気。人口1%未満の確率で発症するもので、あのマイケルジャクソンも患っていたと言われています。

4歳で発症して以降、「牛」や「シマウマ」とからかわれ、いじめられ、自殺しようかと考えたこともある彼女。それでも病気と向き合う彼女を大きく変えたのが、アメリカのモデルオーディション番組でした。

Photo_Desigual_g01-810-538

出典:http://www.desigual.com/ja_JP

まだなら肌を「個性」と買われ、それからは一挙にTOPモデルへ。
DIESELの2015年春夏キャンペーン広告の水原希子さんとの共演を果たしたことで、日本でも注目されています。

1107459

xdiesel_15ss_add-20141211_003-thumb-660x416-360572.jpg.pagespeed.ic.-lHORa7uMH

diesel_15ss_add-20141211_004-thumb-660x416-360573

出典:https://twitter.com/diesel

彼女のまだら肌は確かに目立ちますが、それよりも彼女の笑顔やオーラの方が抜群にステキだと思いませんか。むしろ、その肌が彼女の魅力を引き立てているように見えます。

実は現代の医学で、彼女のブラウン肌をすべて白くすることもできるそうです。
でも彼女は、「神様は私を黒人にも白人にもせず、その両方を授けた。だからこれが、私の生きるべき姿」だと、今こうして活躍しているそうです。

B8TZO5XIYAQP8gK

出典:https://twitter.com/desigual 

様々な体験や感情を、すべて乗り越えて今の素敵な笑顔があるのだと思います。彼女の笑顔や考え方、ぜひお手本にしたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです