「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年09月06日 更新

愛する花嫁と、新しい3歳の娘に贈った新郎の「誓いの言葉」。

多くの人が感動する結婚式のワンシーン。2014年の冬に結ばれた、この2人もそうでした。
スクリーンショット(2015-03-02 10.02.40)
愛の言葉を誓い合い、永遠に愛する事を誓うブライアン・スコットさんと、ホイットニー・ケイさん。

ただ多くの人とほんの少し違うのが、彼女の3歳の娘「ブリーレ」の存在。

スクリーンショット(2015-03-02 10.13.57)
「私には連れ子がいる」そのセリフは、時にその人にとってとても勇気のいる言葉になるときがあります。

しかし、共通の友人を介して知り合ったこの2人にその心配は不要でした。

連れ子である彼女に対し、夫のブライアンさんは愛を誓った後、改めてひざまづき、こう言うのです。

スクリーンショット(2015-03-02 10.07.06)

「僕は君が食事をする前に、君と一緒にお祈りをするよ」

スクリーンショット(2015-03-02 10.07.28)

「僕は夜、君がぐっすり眠るまで本を読もう」

「そして僕は、君のお母さんと一緒にいることで、夫婦のお手本になることを誓う」

スクリーンショット(2015-03-02 10.06.51)

「そして僕は、君を一生愛し、親として接し続けることを、誓います」

スクリーンショット(2015-03-02 10.07.28)
その様子に驚き、感動するホイットニーさんと会場の人々。ブリーレちゃんの左手には、お母さんと同様に指輪がはめられています。

スクリーンショット(2015-03-02 10.08.16)

夫婦となり、同時に親子となった3人。2014年の11月には長男の「ヨセフ」君も誕生し、この時の誓いは今後もずっと、愛を育んでいくことでしょう。式に参加した全員の幸せそうな表情が、その事実を物語っています。

そんな三人の実際の映像がコチラ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです