「いいな」を届けるWebメディア

スポーツ

2015年09月06日 更新

柔道十段!「神様」とまで呼ばれた三船 久蔵というおじいさんが強すぎる

mihune

出典:youtube

三船 久蔵さんという、身長159cm・体重55kgと小柄な体格ながら「空気投げ」などの新技をあみ出し「柔道の神様」とまで言われた名人がいます。

故人も含め、世界で15人しかいない(2012年調べ)最高位の十段を授かった三船氏。そんな彼が実際に対戦している5分間の映像があります。

投げようとしても、投げられない。「相手が大きいほど技をきめやすい」という三船氏。

三船久蔵十段を記念して、出身地である岩手県久慈市には、現在も三船十段記念館(みふねじゅうだんきねんかん)という博物館が建てられています。

身体の大きさの違いをもろともせず、次々と相手を倒す柔道の神様。なんだか本物の「強さ」を垣間見たような気がします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです