「いいな」を届けるWebメディア

旅行・スポット

2015年09月08日 更新

これは新しい!バイカル湖に張った「氷」を利用して奏でる音色が美しい

BAIKALICE

ロシア南東部にある三日月型の湖、バイカル湖。

冬になると湖面が凍結し、ぶ厚い氷に覆われるこの場所で、少し変わった音を奏でる「ETHNOBEAT」というパーカッショングループがいます。

音だけを聴いていると「何かの伝統楽器かな」と感じるのですが、実際に叩いているのはなんと湖の「氷」。

叩く箇所や叩き方自体を変えて、色々な音を奏でています。聴いていて心地のよい、天然の楽器が生み出す美しい音色でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです