「いいな」を届けるWebメディア

アート

2015年09月01日 更新

リアル過ぎてお腹すく!粘度や樹脂で作った豚汁たちが、おかわりしたくなる程おいしそう

そろそろお腹が空いてくる平日の17時前に、ツイッターへ投稿された2枚の写真。

CA0Y3tMU8AAD-vD

00

1枚目の画像をみて、食べられると思った人が続出。一気に2万近い人の心をわし掴みに。

確かにお汁のツヤや具の混ざり具合…非常に食欲をそそられます。しかもこの豚汁、全体の作品の一部。

こちらが完成品。どう見ても本当に食べられそうな見た目ですよね。魚の照り具合や卵焼きの焼き加減など、今すぐ箸を伸ばしたくなります。

しかし画像を見て分かる通り、指先にちょこんと乗るほど小さなミニチュア作品。田中智さんというアーティストが製作したものですが、その凄さは、和食だけでに留まりません。

10494780_615927295202127_2002058550288318937_n

出典:https://www.facebook.com

10710682_591350217659835_3391207737832154082_n

出典:https://www.facebook.com

1383187_590342731093917_6662526671171590013_n

出典:https://www.facebook.com

10645325_591337987661058_7770708836117784800_n-1

出典:https://www.facebook.com

1505447_447041188757406_582328313_n

出典:https://www.facebook.com

も、文字もきちんと読める…!

どれも指紋がくっきり見えるほどの小ささなのに、よだれが出そうな再現度の高さ。

小人がもしいたら、きっと間違えて食べちゃうんだろうな…。そんな妄想もかんたんにできちゃう、とっても可愛らしい田中智さんのミニチュア作品でした。

最新の情報はfacebook公式サイトから常に最新作品をチェックできます。

また、田中さんはの出版や教室運営などもされています。活動拠点は主に関西ということですが、東京の銀座でもサロンが開講中。もし自分でもこんなミニチュアが作れたら…とワクワクしてくる人は、ぜひこちらもチェックしてみてください。

※こちらの記事は、ご本人の許可を得て掲載しています。記事製作にご協力いただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです