「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年05月20日 更新

【大切ないのち】大好きだった金魚を弔う男の子の涙に切なさが止まらない

飼っていた金魚がお空へ旅立ってしまった男の子。

とても大好きだったのに。

動かなくなってしまった金魚を手に、切なげに見つめています。

本当にもう遊べないのかな・・・

gf

「大好きだったよ。」の気持ちをこめてお別れのキスを。

gf1

ママに促され、自分の手で金魚を天国へ送り出したのですが、目の前で消えてゆく金魚の姿が、男の子の悲しみを呼び起こします。

gf2

大親友の姿を見送った途端、堪えていた涙が溢れだしました。

gf4

男の子の心の移り変わる様子と、ひとりで大切なものとお別れした立派な姿に心を動かされます。

小さな男の子がこの歳で「死」や「いのちの尊さ」を理解していたのかはわかりませんが、「大切なものを失う」悲しみを知った経験は、男の子の大きな成長につながったのではないでしょうか。

出典:distractify.com

▼是非とも動画でご覧下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです