「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年05月10日 更新

「世界で一番大変な仕事」とは?ある企業の就職面接の映像に涙【日本語字幕】

「世界で一番大変な仕事」

新聞やネットでその広告をみた人が「一体どんな仕事だろう?」と興味を持ち、ビデオチャットで面接を受けにきます。

その条件は聞いてびっくり。24時間立ちっぱなし、週135時間以上の労働、休憩もほとんどなし、薬や調理などの専門知識も必要、祝日には逆に仕事が増えて、それでいて「無給」

この映像は「母の日のキャンペーン」のために、アメリカのカードストアAmerican Greetings社によって制作された映像(日本語字幕付き)です。

何度見ても考えさせられる映像です。2015年は5月10日(日曜日)が「母の日」

「お母さん、いつもありがとう。」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです