「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年05月20日 更新

【私には色鮮やかな”音”が見える】共感覚の女性が描く名曲の世界が美しい

人間に備わる五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)。

世の中には、五感に加えてもう一つの感覚「共感覚(シナスタジア/synesthesia)」を持つ人がいるという事をご存知でしょうか?

共感覚とは?

1つの感覚刺激から、複数の感覚を感じ取る特殊な能力。
音楽や文字に色を感じたり、形に味を感じるなど複数の知覚を同時に感じる事ができる。
女性の割合が高い。

中でも、音を聞いて色を感じるものは「色聴」と呼ばれ、共感覚を持つ人の中で割合が高い。
絶対音感を持つ人の中に「色聴」の人がいる割合が高いと言われている。

他の人とは異なる多感な才能を発揮し、作家や芸術家として活躍する人も多い。

共感覚の人が複数いたとしても、感じ方は人それぞれであり、感じる色や味が同じわけではない。

I paint music.

メリッサ・マクラッケンさんは、色聴を持つ女性の一人。
ある時、自分に見えている世界が他の人とは違う事に気付きました。

自分の能力を他人に説明するのは難しい。
黙っていればマイノリティー(少数派)である事は他の人にはわからない。

けれども、マイノリティー(少数派)だからこそ、「自分の見ている世界を他の人に共有して、共感覚への理解を得たい」 そんな思いから、身近な名曲を絵にあらわして世に広める事を始めました。

ジョン・レノン – Imagine

meli3

レディオヘッド – Lucky

meli1

レッドツェッペリン – Since I’ve Been Loving You

meli4

メリッサさんが感じる独特の音の世界。みなさんの目にはどのように写りましたか?

出典:boredpanda.com

出典:wikipedia.org

■メリッサさんの作品は、こちらからもご覧になれます。
Web:http://www.melissasmccracken.com/
Facebook:https://www.facebook.com/melissasmccrackenart/timeline

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです