「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年05月20日 更新

右利きにも知ってほしい!本当に左利きが苦労していること13選

世の中は、右利きのほうが人口が多いため、右利き社会といっても過言ではありません。

ほとんどの製品や風習は右利きに最適化されており、左利きの人は、右利きに最適化されたものに無理やり慣れて生きています。

勿論、スポーツなどでは有利と言われたりと、それなりにメリットもあるにはありますが・・・。

今回は、右利きの人にもぜひ知ってほしい、左利きの人が苦労していることを12個紹介します。

はさみが使いづらい

はさみ

出典:http://www.amazon.co.jp/

はさみは右利き用が多いので、本当に使いづらい。なにせうまく切れないのです。

ほとんどの左利きの人は、右利き用のはさみを使うことに慣れている(微妙な力の入れ加減があるのです。)のですが、幼稚園の時などははさみに左利き用があるなんて知らないので、「なんで自分だけ上手く切れないのだろう」と悩んでいました。

ちなみにこれには逆もあって、「右手用のハサミを左手で使うことに慣れている」ため左利き用のはさみはかえって使いづらいという人もいます。(筆者はこれです。)

駅の改札で手がクロスする

改札

出典:http://www.ashinari.com/

日本全国のすべての駅は、切符を入れる口が右側にあります。
左利きは、左で切符を持っているので、手をクロスさせて入れなければなりません。

朝の混雑している時に、もし左利きの人がもたついていても許してあげて下さい。

自動販売機のコインが入れづらい

自動販売機

出典:http://www.manpakudou.com/

改札の例と同じで、自動販売機もほぼ100%コイン投入口は右側にあります。
なので、左利きの人は自然と手がクロスしてしまうんです。

ATMの暗証番号が使いづらい

ATM

出典:http://airadaisuki.com/

これも上に同じ。すべて右側にテンキーがあるので、暗証番号や口座番号が打ちにくい!!
ちなみにPCのキーボードもすべてテンキーは右側です。

カウンター席などで肘が当たる

カウンター

出典:http://www.ashinari.com/

ラーメン屋のカウンターやレストランなど、座る場所を間違えると、隣の人と肘が当たってとても気まずい・・。
なので、意識して左端に座るようにはしますが、どうしても厳しい場合は、気を使ってしょうがないです。

もし、飲食店で左利きの人がいる場合は、一番左端を譲ってあげてください。

スープのおたまが使いにくい

レードル

出典:http://www.amazon.co.jp

レストランなどで、スープを自分で注ぐ必要がある時、ほとんどの左利きの人は少しテンションが下がります。

なぜなら、おたまの注ぎ口は、ほぼ確実に左側にあるから!
左で持って注ごうとするとおかしなことになるので、頑張って右手でもって注ぐしかないんです・・。

横書きで手が真っ黒になる

手が黒い

出典:http://halihali.at.webry.info/

学校の授業などでノートをとるとき、国語以外はだいたい横書き。
なので、だいたい手が真っ黒になってしまうんです。

あと、リングノートを使うと、リングに手が当たってしまうという難点もあります。

習字が苦手。でも名前を書くのは得意

習字

出典:http://www.amazon.co.jp/

習字は、小学生の時に必ず通るもの。本当にこれがつらいんです。
なにせ、「とめ」とか「はね」が右じゃないとできないんです。

習字の時だけ右手で書いたり、これを機会に矯正した人も多いはず。

でも、名前を書く時は左手で書けるので、誰よりも綺麗というメリットはあります。

絶対に使えない急須

急須

出典:http://www.amazon.co.jp/

もう見た時点で分かりますが、急須は絶対に左手じゃ注げません。
頑張ったら右手で注げるかもしれませんが、プルプル震える手で熱いお茶が入ったものを注ぐなんて怖すぎます。

窓付きの蛍光ペンの意味のなさ

蛍光ペン

出典:http://www.amazon.co.jp/

蛍光ペンに窓がついている商品がありますが、あれって左利きの人には何が便利なのか全くわかりませんでした。
そもそも蛍光ペン自体、ペン先が平たいし斜めになっているので、左手だと非常に引きにくいんですよね・・。

意識しないと握手で左手を出してしまう

握手

出典:https://www.pakutaso.com/

握手って何気なくすると思うんですが、意識しないと左手を出してしまい、握手ができません。
場合によっては相手が出し直してくれるなど、気を使わせてしまう時もあります。

握手ひとつでも意識してしまうので、実はあまり好きじゃなかったり・・。

カラオケのデンモクのペンが使いづらい

カラオケ

出典:http://nakanomachinonaka

カラオケにいくと、デンモクのほとんどはペンが右側にヒモで繋がれています。
あれが微妙に短いので、左で持つととても入力しづらいんです。

同じように、ホテルや役所にあるペンも、ヒモで繋がれている場合は必ず右側になっています。

楽器を弾く時に迷う

ギター

出典:https://www.pakutaso.com/

楽器をやったことがある左利きの人なら誰もが体感していると思いますが、ギターやベース、ドラムなど、世の中の楽器は右利きの人が弾きやすいようになっています。

なので、左利きの人が楽器をやる時は、右利き用にするか左利き用にするかはじめにすごく迷います。
左利き用もあるのですが、種類が圧倒的に少なかったり、人から教わる時、そして教本などの説明もほぼ右利きなので、結果右利き用で頑張って弾いている人が多いです。

他にもたくさんある

この他にも、挙げればキリがないほどに、苦労していることがたくさんあります。
ゲームのコントローラーやボウリングの玉なども、右利きに最適化されていたり・・・。あとはパソコンのマウスなども右ですよね。

でも、ほとんどの左利きの人は、そんな社会に慣れているので、それが苦労とは思っていない場合も多いです。

右利きの人は、「へーそんなのもあるんだ」程度でもいいので、是非知ってもらいたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです