「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年09月28日 更新

両手のないピアニストの奏でる音色が、感動的に美しい

まず最初は、目を閉じて曲を聞くことをお勧めしたい。

もしあなたが目を開けたなら、その演奏方法に驚くことになるだろう。

なんと演奏者(男性)の両手がないのだ。二の腕の一部は残っているものの、そこから先の部分、つまり腕のほとんどがないのである。

彼は腕の一部とアゴを器用に使い、華麗にキーボードを弾きこなしている。

男性の名前は不明だが、Never Limit Yourself Handless Piano Playerと名付けられたYoutube動画には、驚きと感動のコメントが多数寄せられている。

体がどんな状態でも人間は何だって出来る、そんな勇気をもらえる動画だ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです