「いいな」を届けるWebメディア

旅行・スポット

2015年09月06日 更新

【桜の次はコレ!】今が満開!全国のキリシマツツジ注目スポット5選

GW頃に満開を迎えるのが霧島ツツジ。全国のあちこちで開花が伝えられ始めていますが、一体どこに行けば見られるのか!?全国トップレベルで見応えのあるキリシマツツジスポットをご紹介します。

京都「長岡天満宮」

11136741_853402938031766_3018132038511830243_n

出典:https://www.facebook.com

最も有名かもしれないのが、長岡天満宮の「キリシマツツジ」。

dscn7787

出典:http://www.nagaokatenmangu.or.jp

真っ赤に染まった天満宮は、桜や紅葉とはまた違った美しさが楽しめます。

1510048_853402928031767_5413126193495830710_n

出典:https://www.facebook.com

樹齢は130年前後で、京都市の天然記念物にも指令されている花です。詳しい場所やアクセスは公式サイトへ。

高知県「轟公園」

thana06

出典:http://tabi.river3.jp

「石のかざぐるま」のまわりを、いっぱいのキリシマツツジが囲みます。四万十川の清流を眺めながら、粋な時間が過ごせそう。

thana08

出典:http://tabi.river3.jp

フィールドアスレチック施設もある多目的公園なので、アクティブな人も大満足なエリアです。

場所・アクセスは四万十町サイトから。

愛知県豊田市「つどいの丘」

つどいの丘2013s010

出典:http://chipusan.boo-log.com

トヨタの研修センター「つどいの丘」にある、壁一面のキリシマツツジは圧巻。

つどいの丘2013s075

出典:http://chipusan.boo-log.com

2015年4月23日からライトアップも開催中とのこと。もちろん、社員じゃない方も参加できるようです。

つどいの丘2013s100

出典:http://chipusan.boo-log.com

詳細は公式サイトよりご確認ください。

石川県奥能登

kirishima

出典:http://www.notohantou.net

のとキリシマツツジとして、江戸キリシマという種類のツツジを品種改良したもの。その土地ならではの紅色が素晴らしいですね。

o0600040011951673580

出典:http://ameblo.jp

樹齢100年以上の木が500本以上保存されています。

のとキリシマツツジの郷のサイトには、歴史や活動についても詳細に紹介しています。

福岡県八女市「石川植物園」

photo1378003298

出典:http://www.kbc.co.jp

日向ダム近くの植物園で、なんと入園無料!シャクナゲなど季節の花が200種ほど植えられています。

Fx2S9bIe

出典:http://blog.murablo.jp

詳細は石川植物園のサイトへ。「山が燃えはじめました」から始まる植物園だよりが、ステキです。

兵庫県丹波市「一の宮神社」

b6ef5d3e12e9dfaaa265cc6ef7bc6914

出典:http://burari.city.tamba.hyogo.jp

「一の宮神社」の境内いっぱいに咲き誇るキリシマツツジ。やはり日本の伝統建築との相性はバツグンですね。

df0f81252fe120b51dc891ba30d416254b66562f.23.2.9.2

出典:http://plaza.rakuten.co.jp

丹波市の公式観光情報サイトにて、場所や詳細の記載あり。

kitutu_2

出典:weblio

ちなみに花言葉は「燃え上がる愛」。その名の通り、炎のような情熱を帯びた赤さが特徴的です。

全国にはまだまだたくさんのキリシマツツジスポットがあるようですが、今回はネットでも検索上位に表示されやすい場所をピックアップさせていただきました。GWの予定に、ぜひ組み込んでみてください。

※実際の見頃は天候によっても変わってきます。各施設にて直接お問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです