「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年09月06日 更新

「お母さん、ありがとう」母の日をきっかけに、感謝の言葉をプレゼントしよう

GWが終わってすぐ、5月の第2日曜日は「母の日」です。特別なプレゼントをまだ用意していない人も、なんだか照れくさくて毎年スルーしている人も。感謝を言葉を伝えるプレゼントは、いかがでしょう。

PAK86_benishigure15092907-thumb-815xauto-12453-1

国連人口基金東京事務所が2010年まで実施していた「お母さんの命を守るキャンペーン」での「お母さんへのメッセージ」を題材にしたTwitterの投稿を読めば、感謝の言葉を伝えようとすることが、どれだけ素敵なことか、分かるかもしれません。最大で110文字までの短い言葉ですが、心からの想いが伝わってきます。

@aurachne
『産んでくれてありがとう。生まれてきて良かったと、信じさせてくれてありがとう。幸せが遠くに求めるものではなく、毎日の生活の中にあることを、いつも気付かせてくれてありがとう。』

これは、最高賞である「有森裕子国連人口基金親善大使賞」を受賞した作品。他にも、審査員の方が特に感動したものがたくさん、受賞を果たしています。

@happeace_0802
私はお母さんにとって誇れる娘かな?この歳になっても何の期待にも応えられなくて呆れてるかな?親より先に死ぬのが1番の親不孝…けど、どんなに親不孝者だと言われてもいい、お願い、私より先に死なないで。長生きして。大好きだから。

@masaru_f
『僕はもうすぐ結婚するけど、お母さんの子供であることは変わりないから。これからも元気でいてください。…ってここで書いてはみたものの、やっぱり直接言うことにしよう!』

@manapua551
『母へ☆膝の手術のお陰でこれからは一緒にどこまでも歩いて行けるね。義母へ☆100歳目指して元気でね。近所の母のようなKさんへ☆いつもおすそ分けあり がとう。どの母も健康で穏やかな毎日が送れますように♪こころからありがとう!』

N749_sugasugasiiaozora500-thumb-815xauto-2099-1

@nakabar
『大変な時代に私を育ててくれたお母ちゃん。私はお母ちゃんによう逆ろうたけど、今、同じように私も娘と喧嘩ばかり・・・今ならお母ちゃんの気持ちがなんとなくわかる。天国で会ったら、いっぱい話そなぁ。まだまだ行かへんけど(笑)』

@tyukimari
『あなたほど私を包み、ほどき、あたためてくれる人を私はまだ知らないのです。』

@ebataro
『私が子供を産むのをためらっていたときに、あえて突き放すような言葉をかけたけれど、「産む」と告げた時、涙を流して喜んでくれたよね。あの時、あなたの娘でよかったと心から思いました。お母さん、ありがとう。』

@la_tete
『有難う、ありがとう、アリガトウ、どれだけ言葉を重ねても足りない・・・今、この瞬間私がここに在ることも、貴方のおかげです。心からの感謝の思い、届きますように。』

@mikimikimmy
『30年間家族一筋。歳の離れた私達3人に作り続けてくれたお弁当の数、何万個。遅寝早起の生活。そろそろ子離れして自分の時間を楽しんでよ。でもこれがママの生き甲斐なんだろうな、て嬉しく思う私も28歳で親離れできてないけどね。』

@oyakatasama1
『ママ、みのりのママで居てくれて有り難う。ボクの奥さんで居てくれて有り難う。貴女と出逢えた事、貴女と共に歩む人生をパパは心から誇りに思います。いつも笑顔のママとそんなママが一番大好きな娘をパパは命を懸けて護ります。』

@taracocco
『母さんのようになりたいけど、難しいよ。親孝行出来てないね、のんびり喋りたいな。いつも元気だから、病気に気付けなかったごめんね。あと11年で同じ歳、少しは近づけるかな?沢山話があるけど、まだそちらには行けないので待っててね』

PAK73_kumasannonuigurumi20140531500-thumb-815xauto-4909

文字数は決して多くはありません。でもその限られた文章からも、お母さんに対するあたたかい気持ちが伝わってきませんか。たったこれだけの言葉でも、感謝の気持ちは十分伝わるものです。ぜひ今年の母の日には「日頃思っているけど伝えていない」感謝の言葉を、頑張って伝えてみてください。

この他にも「お母さん、ありがとう。」賞など、サイトではたくさんの作品が公開されています。ぜひそちらも、読んでみてください。

出典:http://www.unfpa.or.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです