「いいな」を届けるWebメディア

商品・アイテム

2015年09月06日 更新

【注文殺到で品切れに】想いを繋ぐ鉛筆削り「TSUNAGO」が話題(予約がとれず購入ができないほどの人気)

top

昭和8年創業の、鉛筆削りメーカー「中島重久堂」。

philosophy

出典:中島重久堂

そんな老舗企業が開発した、繋ぐ鉛筆削り「TSUNAGO」が話題です。予約がとれず購入ができないほどの人気。

「TSUNAGO」は、短くなってしまった鉛筆自体に穴をあけて、もう1本の鉛筆を差し込んで1本にする鉛筆削り。

鉛筆を最後まで使うと、持ち手の部分が短くなり掴めなくなりますが、もう1つの短くなった鉛筆と繋げて再生させるというアイデア。

TSUNAGOの使い方

すてないで、つなげてつかおう

短くなって使いづらくなった鉛筆。
ちょっとした工夫と作業で、また使えるようになる。それが、なんだか嬉しい。
捨てるものを少なくする。使えるものを長く使う。まずは鉛筆から。
まわりのものがより愛おしく感じてきます。

2015年の1月に発売されたこの鉛筆削りですが、現在は注文が殺到したためにネットでは購入負荷、また品切れ状態が続いています。

【TSUNAGOについて 3月9日の投稿を訂正いたします。】3月9日の【TSUNAGO 初期ロット完売御礼】の投稿に説明不足があり、ご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。正しくは、【TSUNAGO 予約受付停止のお知らせ】とす…

Posted by 中島重久堂(株式会社中島重久堂) on 2015年3月10日

ホームページの情報によりますと、5月頃には店頭で購入できるようになるということで、動きがあり次第中島重久堂のFacebookページでお知らせされます。販売の再開を、ゆっくり待ちたいと思います。

【TSUNAGO予約販売の配送について】弊社ホームページより直接ご予約頂きました皆様への配送は、配送業者との契約により、5月末を持って終了となります。5月末の最終配送の段取り等を考慮いたしますと、最終入金日を5月22日(金)とさせてい…

Posted by 中島重久堂(株式会社中島重久堂) on 2015年5月11日

気になる方は確認してみてくださいね。

中島重久堂 Facebookページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです