「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年05月11日 更新

【すごい】ミカンの皮を絞って風船にかけると一瞬で割れてビックリ!

風船を割る機会なんて、そうそうないですが、面白いので紹介!

普通風船を割るとなると、針で刺すとか、どこかにひっかけてとかですが、実はミカンの皮をしぼって、風船にかけるだけで、あら不思議!風船が一瞬で割れてしまうのです。

その様子を是非動画でご覧ください↓

本当に面白いように割れていきますね。

なぜミカンの皮で風船が割れるのか

resize

では、なぜミカンの皮をしぼってかけるだけで風船が割れてしまうのか。

それは、ミカンをはじめとした柑橘系の果物の皮には、「リンネン」と呼ばれる油分が含まれているためです。リンネンには、ゴムを溶かしたりする効果があるので、膨らんだ風船など薄いゴムは特に割れやすいそう。

油分ではあるものの、もちろん普通に食べても大丈夫。

うまくコントロールするとマジックにも使える!かも?

手を触れずに風船を割る、というようなマジックを観たことがある人もいるかもしれませんが、それはリンネンをお客さんに分からないようにつけている場合も。

少量のリンネンだと、風船が割れるまでに時間差があるので、その時間差を上手くコントロールすれば、誰でも人を驚かせるマジックができるかもしれません。

もし機会があれば、是非挑戦してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです