「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年05月19日 更新

いまが旬!トマトを炊飯器にいれて炊くだけの「トマト丸ごとご飯」が簡単で美味しい

TOMATO05

ネットで話題になる料理レシピ(ねとめし)に「丸ごとトマトご飯」というレシピがあります。トマトを炊飯器にいれて、炊くだけというなんともシンプルな調理方法です。

トマトがそろそろ旬になるということもあり、今回はその「トマト丸ごとご飯」を実際につくってみました。

本当に簡単で想像以上に美味しかったので、ぜひ1度試してみてください!

トマトの旬

トマトは、通年市場には出回っていますが、6月~8月の夏が旬とされています。ただし、トマトが本来高温多湿に向いていないために、真夏のトマトは味的にベストではなく、味的な旬でいうと春から初夏にかけてと秋頃になります。

トマトが糖度をあげ、栄養価も最も高くなるのが比較的乾燥した気候の中だということで、それを考えると5月の今がまさにトマトの味の旬!!

ということで実際に「トマト丸ごとご飯」を実際につくってみました。

材料

・お米2合
・トマト1つ
・塩(小さじ3/4)
・黒こしょう(小さじ1/4)
・オリーブ油(小さじ2)

TOMATO01

調理手順

1. お米を研ぎ水を2合の線まで入れる。

TOMATO02

2. トマトの水気とオリーブオイルがあるため、1割程度(大さじ6杯分くらい)の水を捨てる。

TOMATO03

3. 塩(小さじ3/4)、黒こしょう(小さじ1/4)、オリーブ油(小さじ2)を加えて混ぜる。

TOMATO04

4. トマトを入れる。

TOMATO05

あとは、ご飯をスイッチを押して炊きあがるまで待つだけです!超簡単。

しばらく待つと…

「トマト丸ごとご飯」が完成!!

TOMATO06

皮がむけた状態のトマトが登場します(やっぱりインパクトがすごい…) このトマトを、ご飯全体に絡めながらかき混ぜます。パセリなどちょっとした緑を足せば、色合い的もいい感じになります。

TOMATO07

「トマト丸ごとご飯」を食べた感想

TOMATO09

食べてみて最初に思ったことは、想像以上にトマトの味が強くなく普通に美味しいなということでした。ご飯にトマトが加わることで、食感と甘みが増しました。

炊き込みご飯より簡単につくれて、しかも美味しい「トマト丸ごとご飯」、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです