「いいな」を届けるWebメディア

社会

2015年05月14日 更新

日本は恵まれている?海外で盲腸になった時に「手術にかかる費用」がわかる1枚の画像

突然発症して、入院せざるおえなくなる盲腸(虫垂炎)という病気。性別も年齢も関係なく誰もが、突然発症し治療を受けないといけなくなる可能性のある病気です。

もしも海外で盲腸になってしまったら?

トリップアドバイザーが発表した、日本人が頻繁に行く渡航先での盲腸の治療費用を算出してグラフ化したデータ「世界の救急医療事情」をご紹介します。

盲腸の手術費用に関しては、いかに日本が恵まれた国なのかがわかる結果になっています。

tripadvisor00

出典:tripadvisor

(2012年に日本人旅行者の利用が多い私立の医療機関を中心に調査し、盲腸手術の治療費・総費用【入院費、薬剤費などを含む】の値段で順位をづけが行なわれたものです)

盲腸とは

盲腸とは、盲腸炎(虫垂炎)とも呼ばれ、体内にある虫垂に炎症が起きている症状を指します。急性腹痛の症状をともなう病気で、代表的な症状としては、急激な上腹部および右下腹部の痛みがあげられます。

盲腸の手術にかかる費用一覧

0〜10万円

tripadvisor01

北京とホーチ眠は10万円をきっていますね(ただし、中国は急速に医療費が高騰しています)。

10〜100万円

tripadvisor02

100〜300万円

tripadvisor03

盲腸の手術にかかる高額な費用のランキングは、1位がホノルルで約256万円、2位がロサンゼルスで約216万円、3位はバンクーバーで約177万円という結果になりました。

日本の場合

tripadvisor04

健康保険が適用された日本での治療費ですと、自己負担が12万円ほどが相場です。万が一、保険適用外となった場合でも約40万円となります。そして「救急車」の利用は無料。

データからは、日本がいかに恵まれた国だということがわかりますね…

海外旅行の際には、現地の医療事情を把握した上で海外旅行保険に入り、急な病気やケガにも対応できるようにしておく必要がありそうですね。

海外で救急車を呼ぶ際の番号一覧

海外で緊急の自体に陥いった際に救急車を呼ぶ番号一覧です。
tripadvisor05

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです