「いいな」を届けるWebメディア

各国の”生活費”を一目瞭然にした世界地図。【果たして日本は!?】

海外旅行や海外移住を考える時に気になる海外の物価

ニューヨークやパリの物価が高いとは知っていても、為替に気を取られてその高さを実感し難い場合も。

そこで、世界各国の物価水準を一目瞭然にした世界地図が公開され、そのわかりやすさが世界で話題になっています。

w1

カラーバーの左側:茶色 = 物価が高い

カラーバーの左側:緑色 = 物価が低い

地図を掲載したのは、海外移住を考える人のためのWebサイト(http://www.movehub.com

地図は、世界最大の生活情報データベース「NUMBEO」のデータを元に、食費(基本的な食料品の価格や外食にかかる費用)、交通費や光熱費を総合比較して作成されており、世界で最も物価が高いニューヨークを基準値【100】とした場合の増減を色で表しています。

エリア別

さて、日本は・・・?

アジア・中東

w7

黒!
地域格差はあれど、国としては世界最高水準に値するようです。

北米

w3

カナダは【黒】と、ニューヨーク並に高い水準ですが、アメリカは地域格差が激しいのか、国全体としては、ニューヨークの7-8割で生活できるようです。

ヨーロッパ

w2

中欧は意外と低いことがわかります。

南米

w5

ベネズエラが高い!!

アフリカ

w6

物価データが取得できていない国もまだまだあるようです。

東南アジア・オーストラリア

w8

パプアニューギニアが!!

中央アメリカ

w4

生活費の高い国トップ10

w9

思わず「JAPAN」を探してしまいますが、高い国TOP10入りならず。
北欧の国が多くランクインしているのがわかります。

生活費の低い国トップ10

w10

世界一低いのはインド。意外な気もしますが、ニューヨークの1/3以下とは驚きです。

海外旅行や移住の夢、膨らみましたでしょうか・・・?!

出典:movehub.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです