「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年05月19日 更新

知ってて損なし!寿司職人が語る「正しい寿司の食べ方」がわかる動画が海外で話題

sushi00

世界には数多くの国が存在し、その分だけ様々な食文化があります。

今となっては世界中で食べられる寿司ですが、日本人の私たちでも寿司の「正しい食べ方」を知らない人も多いのでは。

そこで今回は、寿司職人安田直道氏による「正しい寿司の食べ方」がわかる映像をご紹介します。

IMG_4294

出典:postcard

寿司職人である安田さんは、1999年ニューヨークにて「SUSHI YASUDA」を開店し、ミシュランの三ツ星を獲得するなど、世界でも認められた職人さん。

なんと安田さんがこの動画の中で、ジョークもまじえながら説明するのは全部英語。(カッコいい!!)

sushi01

それでは、醤油の付け方から巻物の食べ方まで、日本の伝統や素晴らしさが詰め込まれた映像をご覧下さい。

寿司の正しい食べ方

この映像は海外で話題となり、再生数も400万回をこえています。

握りの食べ方

1. 食べる際、ネタが左側になるように倒す
2. ネタとシャリの両側を箸で押さえて挟む
3. 醤油はネタにだけ付ける
4. 付けた醤油を振らずに口へ運ぶ

sushi02

など意識していないと、気付かないようなことまで、1つ1つ丁寧に解説。そんな安田さんは現在、南青山(東京)で「SUSHI BAR YASUDA」を営んでいます。

外国人のお友達がいる方は、この動画をみせて日本の文化を伝えてあげるのも面白いかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです