「いいな」を届けるWebメディア

コラム 雑学・ライフハック

2015年05月27日 更新

【食べられるLEGOグミがかわいい!】自宅でカンタンに作れる動画も公開中

スクリーンショット 2015-05-27 14.08.49おもちゃのレゴがグミになっちゃった!

スクリーンショット 2015-05-27 14.09.35
ブロックそのまま感満載のこちら、ぜんぶちゃんと食べられるグミ。とっても可愛い出来栄えですよね。

スクリーンショット 2015-05-27 14.09.43

スクリーンショット 2015-05-27 14.09.25

レゴ型のグミが最近海外では流行し始めているようで、こうした動画がいくつか投稿され話題になっています。

 
しかしこのグミ、ただ見るだけじゃなく、自分でも作ってみたいと思いませんか?そんな方のため、レゴグミを作る動画も公開されています。

 
用意するものはゼラチン(ジェロ)、お水、コーンシロップ
 
ジェロとは、海外製の色&風味付ゼラチン「JELLO」のこと。日本ではなかなか販売していないので、輸入店で購入するか、通常のゼラチンに食紅やジュースで色をつけても問題ありません。コーンシロップも、水あめや蜂蜜、コーヒーシロップなどで代用可能です。※もちろん、代用品は食用のものを使用してくださいね。
 
分量は作りたいだけ。水との比率などは、商品毎に記載されている数値に従ってください。コーンシロップはお好みで調節可能。
 
スクリーンショット 2015-05-27 14.33.04
ゼリー液ができたら型に流し込んでいきます。海外では調理用の「レゴ型」を販売しているので、動画ではこれを応用してレゴグミを作っているようです。
 
61LtVIwDahL._SL1000_

出典:amazon.co.jp

 
41sm01SFUrL

出典:amazon.co.jp

  
「型」と「色付ゼラチン」が用意できれば、あとは動画通りに進めていくだけ!興味がある方はぜひ自分でも作ってみてくださいね。
 

型を作っている動画を発見!

 
こちらでは自分で「シリコン型」を作るところからスタートしています。ただ、海外とは材料表記などが変わってくると思うので、シリコン型の材料はアメージングさんの「シリコン型の取り方と注意点」と動画の両方を参考にしてみてください。初心者さんなら、レゴの既成の型を使った方が安全かもしれません。

出典:instructables.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです