「いいな」を届けるWebメディア

コレクター続出?!ちりめんじゃこに混じる小さな怪物 “チリメンモンスター”が面白い

日本人に馴染み深いちりめんじゃこ(シラス干し/イワシの稚魚)。

ちりめんじゃこに紛れた小さなタコやエビを見つけて、「フフフ」とほくそ笑んだ経験のある方も多いのではないでしょうか?

chiri2

出典:chirimon.jp

チリメンモンスター(チリモン)

ちりめんじゃこに混入する異種生物は、タコやエビに留まらず、フグ・カワハギ・タツノオトシゴ・コバンザメなど多くの種類があるようです。

これらの総称が、「チリメンモンスター(チリモン)」なのです。

チリモン図鑑

ちりめんじゃこに混入する異種生物を愛する人々によって新種が投稿されて続けている「みんなで作る」ウェブ図鑑。

chiri1

チリモンの名前だけでなく、その特徴から検索ができる逆引き機能があり、チリモンコレクターの強い味方です。

これなら、「これ、なんだろう?」と悶々としなくてよさそう!

chiri0

いつもの食卓で、海の恵みと小さな命の形跡を感じることができる、チリモン

「混ざりもの」として店頭に並ぶ前に避けられてしまい、昔と比べると目にする機会が減っているようですが、チリモンは海の多様性を学ぶ環境教材としても注目されています。

ちょっと探してみたくなりますね!チリモン何種類見つかるかな? 

■チリモン図鑑:http://chirimon.jp/

※本記事は、「チリモン図鑑」の運営元である大阪自然環境保全協会様に情報転載の許可を得て制作しています。ご協力ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです