「いいな」を届けるWebメディア

コラム 社会

2015年06月05日 更新

自転車に乗っての傘さし禁止!?よし、「自転車の屋根」の出番です。

2015年の6月1日から施行された自転車の新しい交通ルール。feelyでも自転車「危険行為」についての記事をご紹介しましたよね。

kiken

出典:cyclist.sanspo.com

「傘をさしたままの運転」が違反となる規則もあり、戸惑う人がかなりいたのではないでしょうか。しかしこれによって、ある商品の販売数が上昇し始めています。

自転車の屋根

DSCF0216

出典:coropokkuru.jp

見たまま!自転車の屋根です!横からの雨には弱いかもしれませんが、小雨や通常の雨ぐらいなら、傘をさすよりも断然防水効果がありそう。

999

出典:coropo.shop-pro.jp

また、日よけにもなるので、暑い夏の晴れた日でも大活躍。たしかに屋根の種類のよっては、日光を遮ってくれそうです。

屋根を販売しているのは、兼ねてから屋根つき自転車を販売していた「屋根つき自転車のコロポックル」さん。現在品薄状態で納品に時間がかかるとのことですが、ここからも注目度の高さが伺えますね。お値段は2万円代〜7万円と決して安くはありませんが、長く使えることを考えると…。

これから更に注目が集まりそうな、自転車のニュースタイルです。

さすべえはアリ?

l

出典:gochome.com

ちなみに「自転車」「傘」といえば、関西地方でよく使われているさすべえという傘ホルダーアイテムがありますが、こちらの使用については、いわゆるグレーゾーン。

人に危害を加える可能性があると「安全運転義務違反」になりますし、警察官や地域によって対応は異なってくるそうです。心配な方は、一度お住いの地域の交通安全課に問い合わせ方が安全かもしれません。

出典:屋根付き自転車のコロポックル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです