「いいな」を届けるWebメディア

「ポンキッキーズ」や「サンデージャポン」でお馴染み、あの芸人さんが密かに狙う流行語大賞への道のり

爆笑問題太田の流行語大賞への道のり

奇想天外な言動で人気の芸人、爆笑問題の太田光さん。「ポンキッキーズ」でネズミの姿をしていたあの芸人さんです。最近では事務所の社長でもあり、奥さんでもある太田光代さんもTVで人気ですね。

そんな太田光さんが毎年流行語大賞を狙っていることを知っていますか?

「プーライっ」
「どゆこと?」

これらは自身が出演するTV番組で披露していた流行語を狙った言葉たち。
笑っていいともでタモリさんにも使ってもらいましたが、太田さんだから成立するのでは?という面もありこれまで日本中に広がることはありませんでした。

エレキテル

出典: tsunebo.com

(事務所の後輩である日本エレキテル連合が受賞した時は本当に悔しかったそう)

【太田さんの流行語が今、密かに流行りつつある】

そんな太田さんの流行語大賞獲得を目指したコーナーが、爆笑問題の二人がパーソナリティを務めるラジオ番組「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ 火曜1時〜)にて始まりました。
「太田流行語大賞」というこのコーナーの内容は、毎週太田さんが流行語になりそうな言葉を発表し、それをリスナーが試し、広げていくというもの。

これまでの流行語

・人生ピロピロ
・スーパーホームラン失格
・金魚が水吹いた
・はい、こちらポンポコ商事です。
・がっかりくん、がっかりくん、がっかりがっかりくん
・ところでどんぶり
・コバーン

などなど

爆笑問題

出典:last.fm

(太田さんは自由に思いついたまま言葉を出すので 相方の田中さんが使いやすい言葉に毎回上手く誘導しているんだそう)

全国に配られるの企業の電話対応マニュアルで「はいこちらポンポコ商事です」とセリフを入れた会社員。流行語を通じてInstagram経由で友達ができたアーティスト。太田さんから発信された言葉がリスナーによって少しずつ日本に広がろうとしています。最近では明石家さんまさんもテレビで太田さんの流行語をいじったという話も。

今年の流行語大賞はもしかしたらもしかするかも?
今後も太田さんから目と耳が離せません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです