「いいな」を届けるWebメディア

動物 感動

2016年11月24日 更新

【アスペルガー症候群について考える】自傷行為を行う女性を必死に食い止める介助犬とのやり取り

「アスペルガー症候群」

名前を聞いたことはあっても、どんな症状かまでは知らない人が多いのではないでしょうか。

アスペルガー症候群とは、自閉症の症状のひとつ。

「コミュニケーションが特異的」

「嘘がつけない」

「音に敏感に反応する」

などの特徴があり、中でも深刻なのが「自傷行為」の問題です。その悩みや問題を、一人でも多くの人に知ってもらいたいと、ある女性がアップした動画が話題になっています。

aspe

動画に登場する女性は、ダニエル·ジェイコブスさん。映像に映っているのは、彼女本人と彼女の介助犬。

asp01

映像は、彼女が自分自身を全力で傷つけるところからスタートします。これは決してわざとしているのではありません。体を殴り、頭を傷つける行為を、介助犬が必死に食い止めています。その一連のやり取りに衝撃を受ける人が続出。アスペルガー症候群について、今一度考え直す方がたくさん現れています。

あなたもぜひ、動画でその様子を確認してみてください。

きっと彼女自身も、自傷行為に相当な悩みを抱えていたのだと思います。1度や2度ではなく、生涯をかけて悩み続けなければいけない…。だからこそ、同じように悩む人たち、その周りにいる人たちが、少しでも症状を理解できるよう撮影したのではないでしょうか。

asp01
この動画を多くの方が再生し、驚いた人、アスペルガー症候群のことを初めて知った人、これまで理解できなかったことが、ほんの少しだけ歩み寄れた人…たくさんの人の価値観が変わっています。あなたはこの動画を見て、何を感じましたか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです