「いいな」を届けるWebメディア

商品・アイテム

2015年06月20日 更新

京都老舗店の季節限定ようかん「星づく夜」がこの夏食べたい!

四季折々の風情を感じながら食べられる和菓子。特に京都の老舗和菓子店となれば、その美しさや技術もひときわ魅力的ですよね。

中でも毎年人気なのが、元和3年(1617年)創業と言われる亀屋清永の夏限定の和菓子。

星づく夜

hoshiduku

出典:kameyakiyonaga.co.jp

満点の星が輝く夜空を思わせる「星づく夜」。月は羊羹、星は淡雪羹ででき、お味はほのかなパッションフルーツ。三日月や、七夕の夜にピッタリな品ですね。

みんなも注目

亀屋清永さんは、京都祇園の本店の他、高島屋京都店、ジェイアール京都伊勢丹店などに店舗があります。詳しくは販売店のご案内より。ちなみにお値段は小で750円+税、中で1,100円+税とのこと。夏限定の、特別な和菓子です。

亀屋清永の公式サイト

feelyで以前ご紹介した「6〜8月にだけ販売される京都の和菓子「天の川」」も大人気でしたが、どちらも夏の夜長にぴったり。ぜひチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです