「いいな」を届けるWebメディア

商品・アイテム

2015年06月26日 更新

シンプル靴もかわいく変身!話題のベアフットサンダルが真夏にむけて流行の兆し!

足の甲を華やかにしてくれるベアフットサンダルが、本格的な夏を前に話題になってきています。

主にビーチやプールサイドなど裸足になる場所でつける、つま先にひっかけるタイプのアクセサリーなのですが、デイリーユースに使えないと意味がナイ!ってことで、自分の持っているシンプルな靴やミュールを新しく生まれ変わらせちゃうこともできるスグレモノでもあるんです!

まずは色々なタイプをご紹介

▼ゴージャスで存在感がありますね
barefoot1 (1)

出典:foreversoles.com

▼焼けた肌にはゴールドが似合いそう
barefoot2 (1)

出典:foreversoles.com

▼シンプル派にはこちらがオススメ
simpleone (1)

出典:foreversoles.com

▼夏らしさを出すならターコイズも素敵
blueone (1)

出典:foreversoles.com

▼インパクトを出すならパキっとした赤を
red

出典:aftcra.com

以前からビーチウエディングの足もとのアクセサリーとしてや、海外の女の子たちの中で流行っていたようですが、ここにきて日本でもジワジワ身につけてる人が増殖中のようです!

でも一年中夏気分とはいかない日本。
ビーチやフェスなどのイベント以外でどうやって取り入れたら良いでしょう??

手持ちの靴に合わせちゃおう

▼シンプルなフラットシューズに合わせると一気にコーディネートの主役級の足もとに
shoes3 (1)

出典:pinterest.com

▼ミュールに合わせても素敵
shoes and barefoots (1)

出典:dhgate.com

▼パンプスと組み合わせたら、ちょっとフォーマルなドレスとも似合いそうですね
shoewwith2 (1)

出典:onlinejewelryclass.biz

欲しい!と思ったら・・・

Etsyという海外サイトなどでも通販で購入できますが、手先の器用な人なら手作りというテもあるようです!

【作り方】
DIY-beach-wear-4 (1)

出典:inonit.in

[材料]
・好きな色のビーズ(小)約60~80個
・アクセントになるビーズ(大)約10~15個
・ハサミ
・針
・アクセサリー用留め金
・アクセサリー用の丈夫な糸

●人さし指に糸をまわしかけ、残りの糸を上のほうまで持ってきて足首にもまわしかけ大体の長さを把握します。
●針を糸の片側にくくりつけ、小さいビーズをつま先の輪がいっぱいになるまで通します。
●人さし指のまわりのビーズを固定するために針と糸でいったん結び目を作り、針をとります。
●今度は両方の糸の端を針に結びつけて、お好みで小ビーズ・大ビーズを通していきます。(足の甲を飾る部分になります)
●足首まできたらまた結び目をつくり、針をとります。
●糸を両サイドにわけてそれぞれの糸に自分の足首の太さに合わせてビーズを通し、長さを決めたら留め具を両端につけて完成です。

これだと自分のお手持ちの靴やミュールなどに合わせた物を自由に作れて、靴のバリエーションも豊富に見えること間違いなしですね。
真夏になると暑すぎて、風通しの良い楽な格好で出かけたくなりますが、ビーチサンダルを履いていたとしてもこのベアフットサンダルをつけているだけで手抜きに見えない!というメリットもあるのではないでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです