「いいな」を届けるWebメディア

CM

2015年07月05日 更新

「女の子らしく」ってどういうこと?女の子らしさの定義を変える海外CM

「女の子らしくするって、どういうこと?」

ということを問いかけるP&Gの生理用品ブランド「Always」が制作したCMが、あらゆるCM賞を受賞。公開から1年経った今、再び注目され始めています。

P&Ggirl

CMは、スタジオに呼ばれた人たちがこんな質問をされるところからスタートします。

女の子らしく走ってみてください。

女の子らしく、喧嘩してください。

女の子らしく、ボールを投げてください。

大人の女性や男性、男の子は、みんなそれぞれイメージする「女の子らしい」仕草を見せてくれます。

P&Grun
全力疾走というよりも、かよわい感じで走ったり、ボールを投げたり。なんとなくみんな、同じような仕草を見せます。

P&Grun

P&Ggirl

次は、まだ幼い少女たちに、全く同じことをお願いします。

P&Ggirl

P&Ggirl

P&Ggirl

大人や少年たちが見せた動きとは打って変わって、少女たちはどの仕草も全力で体で動かしています。同じ女の子らしい仕草なのに、まったく違いますよね。

P&Ggirl

「女の子らしく走るってどういうこと?」と質問すると、少女は「全力で走ること」と答えてくれます。

そして画面には、こんな文字が現れます。

terop

思春期にあると、女の子の自信は途端に落ちる。

Alwaysは、その事実を変えていきたい。そのためにCMを制作したのです。

もし思春期の多感な時期に、誰かが「女の子らしくしろ」と言ったら、どうでしょうか?
最初に映った大人や少年たちは、「女の子らしい」仕草を、どことなく弱く、かっこ悪く表現しているようにも感じ取れますよね。

P&Gwmn

そうね、きっと混乱してしまうわ。女の子は自信をなくしてしまうと思う。せっかく自信をもって、力強くいきているのに、「それは女の子らしくないぞ。」という意味に聞こえてしまうと、自分たちは自信をなくしてしまうと思うわ。

ではもし、女の子らしくしなさい。と言われている女の子をみたら、どう声をかけてあげますか。

P&Gwmn
そのままでいいわ。と言ってあげる。

P&Gwmn

だって私は、私であるだけでもう女の子だから。私がやることすべてが、女の子らしい。でしょ?私が私らしく生きる。それだけで、十分なのよ。

いつのまにか無意識に「女の子らしく」=「弱々しく」になってしまっている大人たち。最初に撮影した彼女たちにこの話をすると、みんな考え方が変わったのか、「女の子ような走り方をしてくださいと、もう一度言ったらさっきのように走りますか?」と聞くと、全員がやり直しを希望。全力で走ったり、ボールを投げたりしています。

女の子らしく。

その言葉が「強さ」を表現したって、「力」を表現したって、もちろん「儚さ」を表現したって。いろんな意味があって、いいんじゃないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです