「いいな」を届けるWebメディア

商品・アイテム 赤ちゃん

2015年07月06日 更新

4000kmを隔てても出産に立ち会えた奇跡!距離を縮めるテクノロジー

オーストラリアで約4000Kmの距離を隔てて暮らすある夫婦のお話です。

ジェイス・ラークさんは仕事の為、家族から遠く離れたところで単身赴任中。

奥さんは3人目の赤ちゃんを出産間近なのですが、仕事の契約上の理由からジェイスさんははるか遠くの勤務地を離れることが出来ず、来たる出産日に立ち会うことができそうにありませんでした。

lonelyhus

出典:youtube.com

愛する奥さんに寄り添い、隣で励ましたい。新しくこの世に誕生する赤ん坊を一緒に迎えたい。

ジェイスさんはその大切な瞬間を共有できないのかと思うと悲しい気持ちでいっぱいでした。

lonelywife

出典:youtube.com

奥さんの方も仕事の為とは言え、頼れる相手がそばにいず、二人の息子たちを抱え不安と心細さが募る日々。

思いがけない解決法がもたらされる

cameraonly

出典:youtube.com

そんな折、サムソンのバーチャルリアリティを体験できるテクノロジーが、二人の悩みを解決へ導いてくれます。

距離を隔てているが為に、貴重な思い出を共有できない人たちに手を貸してあげる企画が発動したのです。

roomsetting

出典:youtube.com

ジェイスさんの為に、装着するとまるで分娩室にいるかのような体験が可能になるヘッドセットが用意され、分娩室にはカメラがセッティングされます。

2pics

出典:youtube.com

まるでその部屋に瞬間移動したかのように奥さんと会話ができ、部屋を見渡す自分の首の動きに沿ってきちんと部屋の様子を把握できます。これでは本当にその場にいるのと変わりませんね!

birth

出典:youtube.com

いよいよ陣痛が始まり、ジェイスさんは奥さんを精一杯励まします。

そして待望の赤ちゃんが生まれ出てくる瞬間・・・・。

下記の動画にて、感動シーンの一部始終をご覧下さい。

このバーチャルリアリティの臨場感!

テクノロジーの進歩は、こんなところまで来ているのですね。まるで一度は誰もが欲しいと思ったことがある、ドラえもんの魔法の道具のよう。

動画の最後は、出産の1週間後にジェイスさんが家族のもとに帰るシーンで締めくくられています。

生まれたての赤ちゃんに空港で感動のご対面・・・・。けれど、「初めまして」ではありません。ジェイスさんはその子がこの世に生まれ出た瞬間、きちんとお迎えすることができていたのですから。

2picsafterbirth

出典:youtube.com

人生を豊かにしてくれる科学と技術の発展に胸が躍ります。

これからは更に素晴らしい体験が私たちにもたらされるのでしょうね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです