「いいな」を届けるWebメディア

ニュース

2015年07月07日 更新

【視力に悩む人へ朗報!】8分で視力1.0以上になる視力矯正レンズが登場ですぞ!

視力回復は、視力が低い人にとって永遠のテーマ。レーシック技術の精度も上がり続けていますが、一般的な普及率はまだ決して高いとは言い切れません。

バイオニック・レンズ

そんな中、とても画期的なアイテムが開発されたというニュースが!
bionic-lens

出典:www.cbc.ca/news

まるでコンタクトのようなコチラ。これを目に移植して、視力を回復させるそうなのです!

所要時間はたったの8分

手術では専用の注射器と生理用食塩水を使い、バイオニックレンズを眼球へ移植します。
bionic-lens

出典:www.cbc.ca/news

手術は無痛で、どんな視力の方でも1.0〜3.0にまで回復するそう。また100歳以上の方でも移植可能だとか。これなら遠視ともオサラバできるのでは!?

安全第一

「結局手術かぁ」と思う方もいるかもしれませんが(筆者も感じました)しかし安全性はかなりお墨付きのようです。

bionic-lens

出典:youtube

なんでも開発者のガース・ウェッブ眼科医師は、この研究に8年間、4億円近い資金をかけてきたといいます。

安価なレーシック施術などで問題になっている「光がまぶしく見えてPC作業に支障がでる」などの後遺症など、そもそも起こってはいけないと、ウェッブ医師は語っています。まだまだ商品化には時間がかかりそうですが、早ければ2017年にはカナダで販売予定もあるとか…?

使うかどうかの判断は、あくまで自己責任ではありますが、「視力回復」に向けての選択肢が増えるのは、視力に悩まされている方にとって嬉しいことに違いありませんね。

といっても、日本で使用できるのはまだまだ先になりそうですし、こんな動画もあったのでご紹介しておきます。この方法なら昼休みにでもできそうですね。

出典:cbcnews

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです