「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年07月15日 更新

【感動の救出劇】恐怖におびえた犬に、諦めずに愛情を注ぎ続けた結果

「犬を助けてください」

HOPE OF PAWSに、今日も1本の電話がありました。

「HOPE OF PAWS」は、ロサンゼルスを拠点に動物レスキュー活動を行う非営利団体。捨て犬や、その他すべての動物の救助を目的としています。

彼らの5日間の調査の結果、クララベルという1匹のゴールデン・レトリバーを発見します。

rescue01

人間と対面するのが久しぶりなのか、クララベルは初めひどく怯えてしまいました。

そして、そのまま人の手が届かないであろう場所へと隠れてしまいます。割と奥に入り込んでしまったために、首輪をつけて無理矢理引っ張る作戦にでます。

rescue02

しかし、一度おびえてしまったゴールデンレトリバーを引っ張ることはそう簡単ではありません。少し引っ張っただけで、悲鳴をあげて抵抗します。

引っ張るのは無理だと判断した彼らは作戦を変え、自ら愛情を与えることにしたのです。

rescue03

クララベルに触れられる位置にきた彼は「噛まないでね」「君を助けにきたんだよ」「行こうね」といいながら、頭をなでたり身体に触れたりしました。諦めずに何度も何度も。

そして愛情を与え続けた結果… その救出劇の一部始終をご覧下さい。

映像

はじめは不安な表情を浮かべていたクララベルも、最後は笑顔に。

rescue04

rescue05

人間に怯えた犬の心を変えたのは、愛を与えるという行為でした。ゴールデンレトリバーを救った感動の救出劇でした。

Hope For Paws

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです