「いいな」を届けるWebメディア

コラム

2015年07月30日 更新

青春ソングが「ゴイステ」とかの人が今すぐカラオケに行きたくなる邦楽ROCK22選

今、20代半ば〜30代前半の人たちの中で、学生時代にGOING STEADY(略してゴイステ)の歌を聞いていた人、実は結構多いんじゃないでしょうか。

BABY BABY

タイトルや画像につられてついクリックしてしまった人たちが、「うおぉぉぉおお」と懐かしさで興奮してしまいそうな「懐かし邦楽ロック」をご紹介します。ぜひ、懐かしさで悶えてくださいね。

MONGOL800「小さな恋のうた」

ガガガSP「卒業」

サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」

「電車男」のテーマソングでしたね。

ELLEGARDEN「ジターバグ」

軽音部などがよく文化祭のライブなどで披露していました!

チャットモンチー「シャングリラ」

まだ3人だったときの、大人気ソング。

Go!Go!7188「こいのうた」

カラオケで歌うなら、ハモってくれる人がいるとより盛り上がりますよね。

銀杏BOYZ「銀河鉄道の夜」

ゴイステが好きなら、銀杏も当然…!

BUMP OF CHICKEN「天体観測」

とりあえず、青春。

RADWIMPS「ふたりごと」

最初こそ、「バンプっぽい」なんて言われていましたが、今では大物アーティスト。

サスケ「青いベンチ」

卒業シーズンにこれを聞くと、本当に胸が苦しくなりました。

ASIAN KUNG-FU GENERATION「遥か彼方」

アニメの主題歌にもなったこちら。ジェケットが毎回、楽しみでした。

東京事変「群青日和」

ファンの期待を一切裏切らなかった、東京事変の人気ソング。

ロードオブメジャー「大切なもの」

文化祭などで歌った人も多いのでは?

SHAKALABBITS「Monster Tree」

175R「空に唄えば」

ちなみに、175RとSHAKALABBITSは「Stand By You」という曲でコラボしているのをご存知でしたか?

10-FEET「VIBES BY VIBES」

ACIDMAN「造花が笑う」

マキシマム ザ ホルモン「ライブ映像」

やはりホルモンはライブがいちばん面白い!ということで。

フラワーカンパニーズ「深夜高速」

不動の人気ソング。

POLYSICS「I My Me Mine」

HiGE「テキーラ!テキーラ!」

筆者の独断と偏見も取り入れつつのセレクションでしたが、いかがでしたか。

ソニー「WALKMAN」の広告では

10代に口ずさんだ歌を、人は一生、口ずさむ。

というコピーも有名なのをご存知ですか?

確かに、日々多くの新しい流行ソングが流れていますが、本当にカラオケで歌うのは、あなたの心に染み渡るのは、あなたの青春ソングでは?週末はぜひ、同級生の友達を連れてカラオケにでも繰り出して、懐かしい青春ソングを披露してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです