「いいな」を届けるWebメディア

商品・アイテム

2015年08月09日 更新

北海道のお土産の定番「マルセイバターサンド」がアイスになって登場し話題に

ph_2f_01

出典:rokkatei

北海道のお土産の定番でもある「マルセイバターサンド」が、アイスになって登場しネット上を騒がせています。

マルセイバターサンドとは

そもそもマルセイバターサンドは、1977年から発売される北海道帯広市の六花亭製菓が販売しているお菓子のことです。

〈公式〉六花亭

rokka009-pack

出典:rakuten

北海道のお土産としても知名度が高い商品。

ホワイトチョコレートと北海道産生乳100%の濃厚なバター、そしてカリフォルニア産のレーズン(ラム酒の香り)をあわせたクリームをサンドした、ロングセラー商品です。

マルセイアイスサンドが登場

そんな六花亭の「マルセイバターサンド」が、アイスになって登場し話題になっています。

その名も「マルセイアイスサンド」。

六花亭の札幌本店と帯広本店限定テイクアウトメニューとして、2015年7月5日から1つ200円で販売されています。

ネット上の反応

テイクアウトのイメージ

きっちりパッケージされた商品でもないので、地方発送出来ないのは納得ですね。

限定商品

「マルセイバターサンド」自体は全国各地で目にしますが、この「マルセイアイスサンド」は通販もなく、六花亭の札幌本店と帯広本店の2店舗でした食べられないとのこと(通年販売予定)。

こちらはお土産という扱いではなく、喫茶店コーナーのメニューとなっており、テイクアウトも可能なようです(実際に食べた人の声を聞くと、持ち帰ると溶けてしまうので店内で食べるのがおすすめ)

最後に

北海道に行く機会のある人はぜひ、ぜひ立ち寄ってみてください!

というより「マルセイアイスサンド」のために北海道へ行く人も登場するのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです