「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2015年08月13日 更新

三陸鉄道の線路に突然現れた4頭の鹿がまるで「スタンド・バイ・ミー」だと話題に

2015年8月13日10時過ぎ、岩手県を走る三陸鉄道南リアス線の線路に4頭の鹿が現れました。

線路に鹿が現れるのはよくあることだそうで、列車は鹿がいなくなるまで警笛を鳴らし減速しながら運転していました。

そんなこの4頭が線路上を歩く姿を、@wakya33さんがTwitterに投稿した写真が話題になっています。

鹿版「スタンド・バイ・ミー」

ネット上の反応

映画「スタンド・バイ・ミー」では、4人の少年が線路を歩くシーンが登場しますが、まさにその「鹿バージョン」だとネット上では大盛り上がり。

三陸鉄道によりますと、列車は2分遅れで釜石駅に到着し、4頭はその後線路の外へ出て行ったそうです。

見ていてなんだか和んでしまう、微笑ましいワンシーンでした。

※こちらのツイートは、ご本人さまの許可を得て掲載しております。

91o9i4aKeHL._SL1500_

→ スタンド・バイ・ミー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです