「いいな」を届けるWebメディア

CM

2015年08月21日 更新

浦島太郎が歌うau「海の声」が感動的だと話題に(フルバージョンあり)

2015年1月より展開している「桃太郎・浦島太郎・金太郎」が登場するauのCM「三太郎シリーズ」。

今回ご紹介するのは、そのCMの1つで2015年7月17日より全国で放映が開始されている、高音質通話auガラホ「海の声」篇。

ura

桐谷健太さんが演じる「浦島太郎」が、乙ちゃんのことを思い浜辺で「海の声」を歌うのですが、その歌詞やメロディー・歌声が感動的だと話題です。

CM

この「海の声」を作曲したのは、沖縄県石垣市出身のアコースティックバンド「BEGIN(ビギン)」。

2010に映画化された青春映画「BECK」でもラップ・ヴォーカル担当をしていたことも関係しているのか、三線を演奏する桐谷健太さんの歌声も聴いているだけで「なんだか泣けてくる…」と多くの人の心を動かす素晴らしい歌声です。

このCM「海の声」篇は、2015年7月17日に公開してから2週間で再生回数が100万回を突破。その影響もあり、フルバージョンが聴きたいという声が数多くありました。

フルバージョン

「海の声」 歌詞

空の声が 聞きたくて
風の声に 耳すませ
海の声が 知りたくて
君の声を 探してる
会えない そう思うほどに
会いたい が大きくなってゆく
川のつぶやき 山のささやき
君の声のように 感じるんだ
目を閉じれば 聞こえてくる
君のコロコロした 笑い声
声に出せば 届きそうで 今日も 歌ってる
海の声にのせて

空の声が 聞きたくて
風の声に 耳すませ
海の声が 知りたくて
君の声を 探してる
たとえ僕が おじいさんになっても ここで 歌ってる
君だけを想って
海の声よ 風の声よ
空の声よ 太陽の声よ
川の声よ 山の声よ
僕の声を 乗せてゆけ


歌:浦島太郎(桐谷健太)
作詞:篠原誠
作曲:BEGIN
編曲:山下宏明

浦ちゃんの唄

レコーディングでのエピソード

撮影に先行して行われたレコーディングが行われたのですが、歌も三線も事前に完璧に練習をしてきた桐谷さんの1テイク目の演奏を終えた瞬間、その場のスタッフから拍手がわき起こり、中には「泣きそう」と目をうるっとさせたスタッフもいたんだとか。

三線の音と、歌声、そしてメロディーがマッチした、なんだかジーンとくる「海の声」でした!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです