「いいな」を届けるWebメディア

動物

2015年09月10日 更新

ショボーン・・・。世界一悲しい顔をしたネコが北京で発見される。

FEELYでは以前「いつも怒ってる顔のネコ」(いつでもどこでも怒ってる!?バンパイアみたいな表情の子猫「ロキ」にみんな釘付け)を紹介しましたが、今回は反対に「いつも悲しそうな顔のネコ」の話題です。

どのくらいしょんぼりしてるか見てみよう

しょぼーん。
eyebig

出典:instagram.com

これもしょぼーん・・・。
one

出典:instagram.com

やっぱりしょぼーん・・・。
situp

出典:instagram.com

背景が暗いと余計にしょぼーん。
backblack

出典:instagram.com

何かの後ろにいても、しょぼーん。
wine

出典:instagram.com

い、今にも泣き出しそう・・・!!!

「最も悲しい顔のネコ」

北京(ペキン)で暮らすマギー・リューさんのLuhuという名前のネコ。
2013年に生まれた男の子です。
生まれて2週間後にかかった感染症の治療の副作用により、目が垂れ下がったのではないかとのことです。
それ以来何かを見る時には大きく目を見開くようになったとか。

▼幼いころから切ない顔
kitten

出典:instagram.com

kitten2

出典:instagram.com

Lufuは2匹のとら猫たちと一緒に暮らしています。
すごく仲が良く、ケンカなどしないそうですよ。

▼ちがうネコと写ると、いっそうしょぼんとして見えますね
withbro2

出典:instagram.com

with bro

出典:instagram.com

今では、飼い主マギーさんが投稿するしょんぼり写真を求めてフォロワーが91.000人を超えています。
きゅんとしてしまう写真がたくさんのInstagramはこちら>>>lanlan731

動いている様子はこちらからご覧ください

じゃれついても、獲物を狙っていても、寝ころんでいても、ぜーんぶしょんぼり顔!
かわいくてたまりませんね!
漂う悲壮感に抱きしめたくなってしまいました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです