「いいな」を届けるWebメディア

アート

2015年09月16日 更新

花びらでできたドレスがステキ!夢のような色味と質感のお姫様デザイン

黄色筆

出典:graceciao.com

これはシンガポールで洋服のデザインを学ぶグレース・チャオさん作のドレスのデザイン画です。
見ての通り、絵筆やペン以外になんと花びらを使って服のイラストを描いています。
鮮やかなお花の色と質感がパッと目をひきますね!

美しいデザイン画の数々

スカート部分のボリュームがゴージャス!
pink

出典:graceciao.com

白いバラをふんだんにあしらった、清楚ながらも文字通り華があるデザインですね!
Folio-whiterose-8x4

出典:graceciao.com

こんな大人っぽいデザインもお花で表現。
Folio-lily-8x4

出典:graceciao.com

ウェディング用のデザインも美しいですね。こんなドレス、女性なら結婚式で着てみたいはず。
Folio-wedding-8x4

出典:graceciao.com

pinkwedding1

出典:instagram.com

黄色結婚

出典:instagram.com

韓国へ行った際には、民族衣装にインスパイアされてこのようなデザインも。
seoul

出典:instagram.com

ドルチェ&ガッバーナの香水にインスパイアされて作成を始めたというこのドレスも素晴らしいです。

アマリリスの大きな花びらを大胆に配置していますね。
香水がもつ優雅さに満ちた香りのイメージと、そこから想像できるシームレスな布の質感を含めて、花びらで表したそうです。
Folio-Dolce-8x4

出典:instagram.com

グレース・チャオ

grace

まだ23歳のグレースさんがこの花びらイラストを描き始めたきっかけは、ボーイフレンドからもらったバラだそうです。

「せっかくもらったお花がこのまま枯れてゆくだけなのはもったいない」と感じ、デザイン画に使用してみました。

そうすると、ペンや布をはりつけるデザインよりも奥行きや触感が広がり、それ以来ずっと続けているそうです。
彼女自身が好きな花は、「多様な色合いの濃淡を醸し出してくれるもの」。
今はフリーランスに、ブライダルのドレスやオートクチュール向けのデザイン作りにいそしんでいるとのことでした。

いつか彼女が手がけたドレスのファッションショーを見てみたいですね!

▼お花とドレス、女の子が好きなものであふれかえっているグレースさんのページはこちらです。

Instagram grace_ciao

GRACE CIAO

▼実際にお花を使って製作している様子はこちらから。

▼FEELYでは以前も素敵な服のデザインを紹介しています。合わせてご覧ください。

人生で1度は着てみたい!世界の絶景とドレスのコラボレーション

ファッションと風景が重なり合った、不思議なファッションイラストの美しさから目が離せない

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです