「いいな」を届けるWebメディア

アート

2015年09月25日 更新

【素敵なアイディア】昇り降りで音が鳴る!ピアノの階段が楽しそう!

たった1つのアイデアで、多くの人の行動を変えた事例をご紹介します。

スウェーデンの首都ストックホルムにある、ウーデンプラン駅の地上にのぼる方法は「階段」と「エスカレーター」を使う2種類。

健康のことを考えると、階段を使うべきだとはわかっていても… その実験が行われるまでは、多くの人が階段を利用せずに、隣のエスカレーターばかりを利用していました。

アイデア

そこで、DDBという広告会社とフォルクスワーゲン(自動車)があるシステムを共同で開発しました。

kenban01

なにやら鍵盤のようなものを階段に取り付けています。

kenban02

どんなシステムかというと、エスカレーターの横の階段に、踏むと音が鳴るピアノの鍵盤のような仕掛けをつくりました。

映像

人が階段を踏むごとに、スピーカーからピアノの音が流れる仕組み。

kenban03

動画のはじめのほうでは、多くの人がエスカレーターを利用していましたが、階段をピアノの鍵盤にかえたとたんに階段を使う人が激増。その結果、階段を選ぶ人が66%になったそうです。

アイデア1つで多くの人の行動を変えた面白い事例でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです