「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年09月28日 更新

飲み物がぬるくなってしまった時に!たった2分で飲み物をキンキンに冷やす方法

飲み物がぬるくなってしまった時に、手間をかけずにすぐに冷やす方法をご紹介します。

冷たい飲み物を飲みたい時に、いざ飲もうとするとすっかりとぬるくなって、残念な気持ちになったことがある人も多いのでは?

だからといって、すぐに飲みたくて買ったのに、冷蔵庫に入れて冷えるのを待つのもなんか・・・

そんなとき、氷と塩さえあればたった2分でキンキンに飲み物を冷やす方法があるんです!
けっこう有名なので知っている人も多いかと思いますが、知らない人は是非試してみてください。

なぜ、氷水に塩を入れるとすぐに冷やすことができるのか

スクリーンショット 2014-07-30 22.03.55

通常、氷は0度であり、溶けても温度は変わりません。
液体に氷を入れたら冷えるのは、溶けていく過程でまわりから熱を奪い温度を下げていっているため。

ここに塩を混ぜると、通常より急速に溶けるスピードが増し、まわりからも急激に熱を奪います。
さらに、氷が溶けた水に塩が溶けていき、ここでも熱を奪います。

この2つが一緒になることで、氷だけでは無理だった0度以下まで温度を下げることができるのです。

ぬるくなったら是非試してみて!

ということで、難しいことは考えず氷に塩をかけてぬるくなった飲み物を放り込んでおきましょう!
2分後には幸せになれますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです