「いいな」を届けるWebメディア

ニュース 赤ちゃん

2016年11月24日 更新

【1年間の奇跡】たくましく生きる。脳の大部分を持たずに生まれた男の子

birth

出典:themotherish.com

脳に障がいを持って誕生した男の子

2014年8月27日はジャクソン君がこの世に生まれ出た日。
全ての出産が奇跡であり、リスクを伴うものではありますが、ジャクソン君にとっては無事に誕生すること自体が無理だと言われていたのです。

birth with mom

出典:facebook.com

母親であるブリタニー・ビュエルさんは妊娠17週目で医者にこう言われます。

「赤ちゃんはあきらめた方がいい。」

定期健診で、赤ちゃんの発育に異常が発覚したのです。
小頭症・水無脳症などを伴う頭蓋骨の欠損が超音波検査で明らかになりました。

父親のブランドンさんはその時のことをこう語っています。

「17週目の超音波検査で、男の子だよって教えてもらえたんだ。そして胎児の頭部の方にスキャンを移動していくと・・・検査技師の人が急にだまりこくってしまって・・・。翌日ブリタニーが病院に呼び出されて、検査の結果に異常があったことを告げられたんだ。それを聞くと取り乱してしまってね。その後のことはあんまり覚えていないくらいショックだったよ。」

▼ブランドンさんとジャクソン君
with his dad

出典:themotherish.com

妊娠23週目にして、ご両親は担当医から中絶をすすめられます。
しかし敬虔なクリスチャンであるブランドンさんとブリタニーさんは、どうしてもそのような決断はできませんでした。
「天から子どもを授かって、育てるチャンスを与えられたんだ。誰がその命をあきらめると決めていいのか・・・。お腹の中の子どもは決められないから・・・。」

mild

出典:facebook.com

医師の予想に反し、ジャクソン君は無事に誕生しました。
およそ1.816gの小さな身体でした。

with his mom

出典:themotherish.com

生まれることは出来たものの、生後2日目に医師から受けた説明はご両親を絶望のふちに追いやります。

「ジャクソンはたぶん一生、歩くこともしゃべることもできないだろう。自分が空腹だってことさえ認識できないだろうし、何かを見たり聞いたりすることもできない。この先、何もできないだろう。」

わが子の全ての可能性を否定されること・・・どんなに辛い気持ちだったことでしょうか。

あだ名はジャクソン・ストロング

上向き

出典:themotherish.com

ジャクソン君は更に奇跡を起こしました。
絶対に無理だと思われていた1歳のバースデーをお祝いすること。
それが先々月に叶ったのです。

outside with mom

出典:themotherish.com

with granma

出典:facebook.com

with mom2

出典:themotherish.com

そして13か月目を迎えた最近のfacebookの投稿では、父親のブランドンさんが更なる奇跡を報告しています。

「ジャクソンは普通の赤ちゃんと同じように、お腹がすいたら泣くし、お腹にガスがたまったら痛みを感じることもできる。普通に食べ物を吐いたりするし、排せつも問題ないよ。同じことをくり返してしゃべったりもするよ。」

素晴らしいことに、医師の診断を裏切り「ママ」と発することもできたのだそうです!
(パパ、という単語は練習中のようです。)

生き延びていることさえあり得ないことだと言われている中、ジャクソン君の成長は本当にたくましい!
そういう意味をこめてソーシャルメディアが与えたニックネームは「ジャクソン・ストロング」。

横向きアップ

出典:themotherish.com

普通の赤ちゃんでは当たり前とされている、泣いたり吐いたり、言葉を発したり・・・。
その行為ひとつひとつがジャクソン君にとっては奇跡であり、生きている証なのですね。

下向きアップ

出典:themotherish.com

2歳のバースデーもどうかお祝いできますように

なるべくポジティブな姿勢で毎日を過ごそうと努めているご両親ではありますが、頭のどこかにはりついた「今日がジャクソンと過ごせる最後の日になるのではないか?」という不安がぬぐえないそうです。
ビュエルさんご家族にとっては、1日1日が奇跡の連続に違いありません。

24時間つきっきりでジャクソン君についていてあげないといけないブリタニーさん。
仕事を辞めざるを得ませんでした。
そんなビュエルさん一家をサポートしたいと、同僚の方たちが寄付金ページを設置しました。
「2歳のバースデーを迎えられるように」と題されたこのページには、目標金額をはるかに上回る1.000万円以上の寄付金が集まっています。

正面アップ

出典:themotherish.com

元気に成長していくジャクソン君の様子を、多くの人がSNSやニュースなどを通して祈りながら見守っています。
どうか何歳になってもジャクソン君のお誕生日をお祝いすることができますように。

■facebookはこちら>>>Jaxon Strong
■寄付金のページはこちら>>>go fond me/Jaxson Strong

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです