「いいな」を届けるWebメディア

アート お笑い・ネタ

2016年07月24日 更新

やめてあげて!愛らしいキャラクター達の魔法をといてしまったら・・・

日本でおなじみの長寿アニメには「サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」、「ドラえもん」などがありますよね。そこに出てくるキャラクターたちはアニメの都合上(笑)、いつまで経ってもその年齢をキープし続けています。

そしてアメリカで何世代にもわたって子供たちに人気のあるカートゥーンキャラクターたち。
いまや日本でも大人気のディズニーキャラクターやトゥイーティー、トムとジェリーなどたくさんありますが、このキャラクターたちも老けないまま、いつまでも可愛い姿と動きで愛され続けています。

今回紹介するのは、そんなアニメの鉄壁の守りを崩してしまったロシアのイラストレーター、アンドリュー・タルソブ(Andrew Tarusov)さんの作品。

もし、カートゥーンキャラクターたちが実年齢だったら?

さぁ、可愛いキャラクターたちに玉手箱を開けていただきましょう・・・。

ロードランナーとワイリーコヨーテ(66歳)

roadrunner

出典:http://www.tarusov.com

知らない人も多いかもしれませんがこのキャラクター、ロードランナーと彼を食べたいワイリーコヨーテがひたすら追いかけっこをする「ルーニー・テューンズ」のアニメ。
ロードランナーの足元が車輪なところから、老いても走りへの情熱が感じられます。

トゥイーティーとシルベスター(73歳)

tweety

出典:http://www.tarusov.com

こちらも「ルーニー・テューンズ」の有名な作品。トゥイーティーはこの歳になってもヒナのままなんですね。(笑)
個人的にはこのトゥイーティーが一番かわいいです。

トムとジェリー(75歳)

tom

出典:http://www.tarusov.com

こちらは有名なカートゥーンアニメ、「トムとジェリー」のお二人。もう追いかけっこは無理そうですが、歳をとってもやっぱりジェリーの方が賢そうですね。

デイジーダック(75歳)

daisy

出典:http://www.tarusov.com

こちらは有名なディズニーのデイジーダック。なんだかいそう!な貴婦人ですね。この歳になっても美しさは忘れません。

バッグスバニーとローラバニー(77歳)

buggs

出典:http://www.tarusov.com

こちらも「ルーニー・テューンズ」の有名な作品。ワーナー・ブラザーズの看板うさぎでもあります。
しかしこの歳になるとさすがに引退して隠居生活を送っていそうですね。部屋でのんびり読書でもしていそうな穏やかさです。

ダフィーダック(78歳)

daffy

出典:http://www.tarusov.com

こちらも「ルーニー・テューンズ」。
だいたい身から出た錆というような話が多かった印象ですが、今はなんだかいい暮らしをしていそうな服装ですね。トムとかシルベスターと比べて。

ポーキーピッグ(80歳)

porkypig

出典:http://www.tarusov.com

こちらも「ルーニー・テューンズ」。
わたしはこのキャラクターだけ全く知りませんでした。でもバニーやダフィーより古株なんですね。そこに驚きです。

ドナルドダック(81歳)

donald

出典:http://www.tarusov.com

言わずと知れたドナルドダック!もう歩行器が必要なんですね・・・。
働かされすぎたのか、なんだか性格の歪んでそうなおじいさんになってしまいました・・・。

グーフィー(83歳)

goofy

出典:http://www.tarusov.com

こちらはグーフィー!あれ、なんだかホームレスのような・・・でもなんだかしっくりくるような・・・。(笑)

ミッキーマウスとミニーマウス(87歳)

mickey

出典:http://www.tarusov.com

待ってました、ミッキー&ミニー!さすが最高齢。威厳とお金たっぷりですね。(笑)
しかしそこにはもう可愛さや愛らしさは残っていません・・・。どうしてこうなった!やはり若いうちに働きすぎるのはよくないんでしょうか。

さいごに

こうしてみるとキャラクターたちの世界でも高齢化社会が進んでいるのかもしれません。

にもかかわらず、いつも笑顔を届けてくれるキャラクターたちに感謝です!そしてこれからも可愛いままでいて欲しいものですね。(笑)

今回はアンドリュー・タルソブさんの描いたこちらの作品を紹介しましたが、他にも楽しい作品がたくさんあります!

興味のある方はぜひHPの方もご覧ください。→Andrew Tarusov

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです