「いいな」を届けるWebメディア

旅行・スポット

2015年10月09日 更新

1年に数ヶ月だけ現れる神秘の湖「グリーンレイク」

オーストリアのシュタイアーマルク州トラゴスにある湖「グリーンレイク(緑の湖)」をご紹介します。

普段は陸地にも関わらず、アルプスの雪解けの季節にだけ水位が上がって出現するという超神秘的なダイビングスポット。美しい緑色が見られることから、別名エンジェル・グリーンレイク(天使の緑の湖)とも呼ばれています。

article-2414013-1BA76A7B000005DC-781_964x602

出典:dailymail

article-2414013-1BA76B9C000005DC-653_964x615

出典:dailymail

湖の水温は、雪解け水ということもあり4~6℃と低め。普通に潜るには冷たすぎるので、潜るにはそれなりの準備が必要となります。

このユニークな湖が登場するのは、5月末からの2ヶ月~3ヶ月程度、この期間は毎年ダイバーたちの隠れ家的スポットとなります。

article-2414013-1BA76A25000005DC-692_964x590

出典:dailymail

article-2414013-1BA76A10000005DC-285_964x605

出典:dailymail

article-2414013-1BA76B63000005DC-2_964x632

出典:dailymail

真冬の時期の水深は1~2mなのですが、雪解けの季節になると最大で約12mもの水深になります。そのため公園自体が沈み、水中にも関わらずベンチや草花などを観察することができる、神秘的な光景が見られるスポットとなります。

article-2414013-1BA76BBF000005DC-221_964x616

出典:dailymail

article-2414013-1BA769B1000005DC-851_964x614-1

出典:dailymail

実際に潜っている映像を見たい方は下記から。美しい景色がみられます。

グリーンレイクの映像(3分48秒)

写真や映像をみただけでも、水の透明度が高いことがわかるのですが、水自体が綺麗であるために草花が水没しても生き続けることができるんだそうです。

人生で一度は訪れてみたい、本当に神秘的な光景でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです